「隣の家族は青く見える」の5話のあらすじ(ネタバレ)と動画。ちひろが引越し?

ドラマ「隣の家族は青く見える」5話のあらすじ(ネタバレ)と動画です。妊活に取り組む奈々(深田恭子)と大器(松山ケンイチ)は、タイミング法から人工授精へのステップアップを決意します。それに合わせて奈々は、勤務先のダイビングスクールにシフトの変更を申し出ます。ですが、上司の倉持(寿大聡)から、他のスタッフから苦情がでると面倒だから急な変更はほどほどにするよう注意されてしまいます。

スポンサーリンク

5話のあらすじ

渡(眞島秀和)は、今まで勤めてた建設事務所をやめる決意をしています。同じ頃、深雪はリア充代行サービスを使って、優雅なママ友とのランチを演出した写真を撮っています。真一郎は、娘の優香が楽しそうにダンスを踊ってるところを見て結城をもらっています。

川村の家では、息子の亮太が来る日が決まって、ちひろが引っ越す日が決まります。

妊活に取り組む奈々(深田恭子)と大器(松山ケンイチ)は、タイミング法から人工授精へのステップアップを決意します。それに合わせて奈々は、勤務先のダイビングスクールにシフトの変更を申し出ます。ですが、上司の倉持(寿大聡)からは、他のスタッフから苦情がでると面倒だから急な変更はほどほどにするよう注意されてしまいます。大器も、奈々だけに任せずに、自分にできることを積極的にやっています。

人工授精の日、クリニックに行った奈々は検査の後、無事に人工授精をすることができます。そのことを、会社で首を長くして待ってた大器にも連絡します。

奈々から終わったという連絡を受けた大器は「気をつけてな」とかえします。その日の夜、奈々がべっどのうえで横になってると、大器が後ろから優しく抱いてくれます。大器は、

「今日の人工授精で着床するかもしれないじゃん。だから、こうしていたいな~と思って」

「そうだね」

ふたりは、お休みと言い合って寝ます。

 

翌日、ちひろ(高橋メアリージュン)が今度の金曜日に引っ越すことになったと、奈々と朔にはなしをしています。ちひろは、すぐに出て行かないことにしてチャンスをあげていたんだけど、川村は何も行ってくれなかったとさびしそうな顔をします。すると、朔は男に期待しちゃいけないといいます。リスクがあることを自分からはしなくて、よりを戻したいなら女から言わないと無理だといわれてしまいます。

小宮山深雪(真飛聖)が家で、預金通帳を見てると、塾から電話がかかってきます。優香がきていないということです。塾の前まで届けたのに、と言って、萌香を見ててくれと奈々にお願いしてすぐに塾にトンで行きます。

その頃優香は、あるオーディションにでています。オーディションが終わると、仲間の子供の父親が送っていってくれます。しかし、優香が塾に行くと、すでに深雪が来ていて鬼のような形相をしています。

その頃、奈々の家では、萌香が暴れまわっています。ハンモックから落ちて泣いてるときに、大器が帰ってきます。それから大器は萌香とずーっと遊んでくれます。

夕食を食べさせていると、深雪から電話がかかってきます。もう少し面倒を見ててくれということです。電話を切った後、深雪は、優香に塾の前にドコに行っていたのかを聞きますが、優香は何も言いませんです。そこに夫の真一郎が帰ってきます。真一郎はすぐに状況を悟って、自分が連れ出したと嘘をついてくれます。しかし、深雪の怒りは真一郎にむかってしまいます。

しばらくして、深雪が萌香を迎えに来ます。二人とも疲れましたが、あらためて子供をほしいと思ったようです。

 

家に帰った深雪は真一郎の布団を別にして、「このまま出て行ってもらいたいくらい」と怒っています。すると、真一郎は受験は優香の意思なのか?とき着ます。深雪は、今まで子育てを押し付けておいて、急に暇になったからって口を出すなとさらに怒ってしまいます。

真一郎が布団を引いてると、優香があやまりにきます。真一郎は、優香がダンスしてることを知ってるといって、打ち込めるものがあるならがんばれと応援してくれます。受験の事を聞くと、よくわからない、やめたらがっかりするし、と言っています。

朔がアルバイトしているバーに、渡(眞島秀和)のことが好きな同僚の長谷部留美(橋本マナミ)がやってきます。

留美は、朔の身辺調査をさせていて、その結果を朔にみせます。朔は施設育ちで、その後も転々としていたようです。そして、悪口をかいた張り紙は自分がやったといいます。留美は、朔が渡の部屋に転がり込んだ秘密をもう放したのか?と聞いて、「あなたは彼にはふさわしくない。彼の将来を邪魔するようなことはしないで」と言ってかえっていきます。

スポンサーリンク

 

奈々が暗い顔をして家でソファに寝てると、琴音(伊藤沙莉)から破水したかもしれないと電話が気ます。誰も電話に出ないと聞くと、すぐに奈々はでかけていきます。病院に連れて行くと、緊急帝王切開になります。琴音の依頼で立ちあってくれと言われて、奈々も手術室の中に入ります。手術が始まった頃、大器が病院にやってきます。親たちに電話をしようとすると、奈々からメッセージが来てるのにきがつきます。そこには、

<あかちゃん、できてなかった>

とかかかれています。

手術室では、奈々がずっと琴音の手を握りしめて応援しています。そして、無事に可愛い女の子が生まれます。奈々は涙ぐみながら、

「おめでとう、ほんとうにおめでとう」

と繰り返しています。そのとき、聡子(高畑淳子)や健作(春海四方)がやってきます。そこに、お医者さんがやってきて、母子ともに元気だといいます。いっしょに出てきた奈々に、みんなは涙ながらに感謝します。そんなみんなを大器が複雑な思いで見ています。

みんなが新生児室のまえで生まれた子供を見ながら浮かれてると、大器だけが沈んだ表情をしています。

病室では、琴音が、妊娠を軽く考えすぎていて早く出してしまって駄目な母親だと自分を責めています。奈々は、それをきいて、立ち合わせてもらって本当に良かったといいます。さらに、赤ちゃんの誕生は、ひとつひとつのすべてが奇跡だなって改めて思ったというと、琴音は涙を流します。そRを、部屋の外から聡子が聞いていてショックをうけています。

待合室に帰ってきた聡子は、

「奈々ちゃんさ、もしかして子供のことでつらい思いしてる?」

と大器にいいます。そこでやっと不妊治療をしてることを教えてもらいます。大器は、これ以上余計なプレッシャーをかけたくないから、知らないふりをしていてくれとお願いします。

病院からの帰り道

大器と奈々が二人で歩いてると、大器が大丈夫?きつかったでしょ?と聞くと、奈々は、むしろ良かったといいます。出産の現場を見て逆に今まで以上にほしくなったといいます。それと、必要以上にほしがるのをやめて、まだ妊娠してないだけだと思うようにしたといいます。大器は「いいね、それ。大賛成!」と言って、手をつないでくれます。

そのころ、ちひろの家では、荷造りが終わって最後の荷物を車に積むところです。川村が「それで最後?」と声をかけると、ちひろが悲しそうな顔をします。その顔を見て、川村は理性が吹っ飛んでキスをして押し倒してしまいます。

大器と奈々が家に帰ってくると、男の子がいます。川村といっしょに暮らす予定の息子の亮太です。大器と奈々は、いっしょに川村の家に行ってチャイムを押してあげます。

すると、ベッドの上にいた川村はシャツを引っ掛けてそのまま出て行きます。口には、ちひろの口紅がべっとりとついています。

出てきた川村が亮太の顔を見てびっくりしてると、一日でも早いほうがいいと思ってといいます。すると、おくから下着姿の千尋が出てきます。亮太は、何も驚かずに「今日からいっしょに暮らす亮太です。よろしく」と挨拶をします。ちひろもあわてながら笑顔で「よろしく」と返します。

(⇒6話のあらすじ

ドラマ「隣の家族は青く見える」の1話から最終回までの全話や見逃した回の動画を、わずか1分の登録で無料で見る方法です。

隣の家族は青く見えるの無料視聴はこちら

キャスト

  • 五十嵐奈々 深田恭子、スキューバダイビングインストラクター
  • 五十嵐大器 松山ケンイチ、おもちゃメーカーのサラリーマン
  • 五十嵐琴音 伊藤沙莉、大器の妹
  • 糸川啓太 前原滉、琴音の彼氏
  • 五十嵐健作 春海四方、大器の父親
  • 五十嵐聡子 高畑淳子、大器の母親
  • 川村亮司 平山浩行、バツイチのスタイリスト
  • 杉崎ちひろ 高橋メアリージュン、ネイリスト、川村の彼女
  • 広瀬渉 眞島秀和、コーポラティブハウスの建築士
  • 青木朔 北村匠海、渉の恋人
  • 小宮山深雪 真飛聖、真一郎の妻
  • 小宮山真一郎 野間口徹、商社マン
  • 矢野朋也 須賀健太
  • 倉持充 寿大聡
  • 片岡医師 伊藤かずえ、不妊治療専門医

各話のあらすじ

以上、ドラマ「隣の家族は青く見える」の3話のあらすじ(ネタバレ)と動画です。

スポンサーリンク>


コメント

タイトルとURLをコピーしました