探偵が早すぎるの最終話のあらすじ(ネタバレ)と動画。

探偵が早すぎる

(引用:番組HP

ドラマ「探偵が早すぎる」の最終話のあらすじ(ネタバレ)と動画などを紹介します。

ドラマ『探偵が早すぎる』最終話の無料視聴方法

ドラマ『探偵が早すぎる』最終話の動画は、Huluで無料で見れます。

今すぐ探偵が早すぎるを無料で見る方はこちら

最終話のあらすじ

橋田(水野美紀)は一華(広瀬アリス)をかばい、壬流古(桐山漣)に刺されてしまいます。泣き叫んだ一華は、翌朝、朱鳥(片平なぎさ)の目の前にナイフを突き立てて、

「いま、ここでころしてみなさいよ。あなたちにわたしはころせない。大切な人をもううしないたくない。やるならとことんやりなさいよ、それはかならずあなたにもどってくるから」

といって部屋を出ていきます。

一華が部屋に戻ると、千曲川(滝藤賢一)が部屋の前に座っています。すでに橋田を応急処置していたんです。そして、帰った城之内から手紙を預かったと言って一華にわたします。そこには一華のことが好きだと書かれています。

一華が、なぜ千曲川が来ずに橋田をよこしたのか、そのために橋田が命を失いそうになったというと、ただの女ではないと千曲川が言います。一華が橋田のそばに行くと、じつはかつて千曲川といっしょに働いていた探偵だと告白します。そして、15年前に一華の母親に警察に行くように言ったのは自分で、そのために大陀羅一族に狙われてしまったとはなします。自分のために二人に苦しい思いをさせて申し訳なかったと謝ります。

しばらくすると、橋田は起き上がっていつもの服装に着替えます。そして、今日で全てを終わらそうと一華に言います。

二人が廊下を歩いてると、亜謄蛇(神保悟志)が話があると言います。そして、遺産を放棄すると言いだします。自分にとってじゃまなのは朱鳥だから朱鳥が一華の命を狙ってると言う証拠を渡すといって、自分は会長に成れれば良いだけだといいます。そして部屋を出ていくと、取っ手をもっていってしまいます。

亜謄蛇が廊下を歩いてると、目の前に千曲川が廊下に清掃員の変装をしてオイルを塗っています。亜謄蛇が千曲川だと気づいた瞬間、オイルで滑って転んでしまいます。手をついたところには、大量の接着剤が塗ってあって、亜謄蛇は動けなくなってしまいます。

千曲川は、あの部屋には発火する絵画が飾られていて、密室に閉じ込められた二人は火災で命を失ってしまう計画だったとばらします。そのとき、絵画が燃え始めます。千曲川は消火器を隠しておいたと橋田にメッセージをおくり、橋田はそれをつかって火を消します。

千曲川は、亜謄蛇が座ってる場所に、絵画にしこんだ発火剤をたくさん仕込んでおいたと嘘を言っていたぶります。

そのころ、朱鳥は部下に「仕掛けなさい」と命じています。

 

しばらくして橋田と一華が歩いてると、千曲川があらわれて朱鳥たちがいま何をしてるかを紙芝居で説明をし始めます。そして、すでに未然に防いであると説明します。そこに拍手をしながら朱鳥がやってきます。さらに後から続いて亜謄蛇や壬流古(桐山漣)、麻百合(結城モエ)たちが入ってきます。

朱鳥はもう手がなくなったと言うと、すべての話は録音させてもらったと橋田が言います。すると、亜謄蛇が襲い掛かります。橋田がぶちのめします。

朱鳥はもうやめろと言って、一華たちの前に土下座をします。そして、泣きながら、社員たちを守りたいので、遺産の一部で良いからグル―プに投資してくださいと頭を下げます。

一華は、話を聞くからと言って立ち上がらせます。朱鳥は「あとはまかせたわよ」といって部屋を出ていこうとします。千曲川は「なにかふにおちないね」というと、朱鳥はわらいだします。そして、全員この場で命を失う、カウントダウンは始まってると言いだします。

千曲川は静かにしろと言って周りを見渡します。朱鳥は、「あなたは完璧すぎたのかも」と笑顔で言います。

すると、千曲川と橋田は老朽化したこの屋敷は倒壊させようとしてると気づきます。亜謄蛇がわらいながら出ていこうとすると、朱鳥は拳銃を発砲します。一華たちだけが命を失うと不自然だから一緒にいろと言います。そして、顔中に包帯をまいた壬流古をそばに呼び寄せて、麻百合は犠牲になれとのこします。

そして、壬流古と自分が部屋から出た後にドアを閉めれば、次に明けた瞬間に家は倒壊するからだれもここから出ることはできないと笑いながら出ていきます。

スポンサーリンク

外に出た朱鳥は、大きなハンマーで家をたたき始めます。

部屋に取り残された一華は、母親のことは何も気にしていないから、千曲川も橋田も許しますと言います。さらに、こんなことに巻き込んでしまったと言って謝ります。橋田は一華の手を握って、かならず千曲川がまもってくれるといいます。

 

しばらくすると、ハンマーで家をたたいてる朱鳥の前に千曲川が現れます。亜謄蛇と麻百合でてこの原理をつかってドアを開けて出てきたんです。千曲川は朱鳥がミスをしたとはなしてると、顔中に包帯をまいた壬流古がやってきます。朱鳥は壬流古に千曲川をやっつけろと言うと、壬流古は近づいてきましたが、通り過ぎてしまいます。

朱鳥がびっくりしてると、壬流古は包帯をほどき始めます。あらわれたのは大陀羅一族の中でも随一の天才・貴人です。千曲川が拳銃を渡すと、貴人は朱鳥に向けます。なぜ兄の命を奪ったのか?と叫びます。

後ろを振り向いた千曲川は抜き取った弾丸を一華に渡して3人で歩いていきます。朱鳥が動くと家が崩れ落ちてきます。

数日後、家の倒壊がニュースになっています。全員命は失いませんでしたが、グループはダメになったと書かれています。それを一華が読んでると橋田がやってきて、全てが終わったから出ていく、一華の好きなように生きてくれと言います。一華は橋田の手をにぎって「すきなようにするよ。一緒にいてあげてもいい」と橋田に言います。

橋田は笑顔で振り返って、「えらそうに、いいですか?人に偉そうに言うときには・・・」といって、一緒に暮らしてあげるといいます。

その日の夜、一華は千曲川に会ってこれからも雇ってあげてもいいといいますが、そんなに親しい間柄じゃないといってこれから酒を飲みに行くと言います。そして、赤くはれた扁桃腺が見えたからと言って風薬を渡して歩いて行ってしまいます。

(おわり)

ドラマ『探偵が早すぎる』はHuluで見ることができます。2週間のお試し無料をしていますので、完全に無料で見ることができます。もちろん、2週間以内に解約すれば大丈夫です。

今すぐ探偵が早すぎるを無料で見る方はこちら

キャスト

  • 千曲川光 滝藤賢一、探偵
  • 十川一華 広瀬アリス
  • 十川純華 新山千春、一華の母親
  • 橋田政子 水野美紀、十川家の家政婦
  • 城ノ内翼 佐藤寛太、一華が好きな人
  • 阿部律音 水島麻里奈、一華の友人
  • 山崎未夏 南乃彩希、一華の友人
  • 大陀羅朱鳥 片平なぎさ、阿藤的な権力を誇る女帝
  • 大陀羅亜謄蛇 神保悟志、政財界の超大物
  • 大陀羅壬流古 桐山漣
  • 大陀羅麻百合 結城モエ

原作の井上真偽(まぎ)さんは、2014年に講談社主催のメフィスト賞を受賞されてデビューされます。主な作品は、

各話のあらすじ

以上、「探偵が早すぎる」の最終話のあらすじ(ネタバレ)と動画です。

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました