高嶺の花の6話のあらすじ(ネタバレ)と動画。と動画第一章今夜、最終回! 結婚式で実行される驚くべき計画

高嶺の花

(引用:番組HP

ドラマ「高嶺の花」の6話のあらすじ(ネタバレ)を紹介します。

ドラマ『高嶺の花』6話の動画を無料視聴する方法

ドラマ『高嶺の花』の6話は、Huluで無料視聴できます。

今すぐ高嶺の花を無料で見る方はこちら

6話のあらすじ

命に代えて自分を生んでくれた母のためにも、月島流の家元にならなければともも(石原さとみ)は決意します。

ある日、ももは、佳代子(笛木優子)のスナックで生け花のデモンストレーションをしています。ただ、ももは、満足のいく作品を創れなくなっていて、その作品を直人(峯田和伸)の部屋まで持って帰ります。そして、泣きながら、

「わたし、見えなくなっちゃった。なんか、見えないの」

とさけびます。

龍一(千葉雄大)の家には、なな(芳根京子)がやってきています。ななが帰った後、ルリ子(戸田奈穂)と会って、ななを押してくれる師範代のリストをもらいます。

そのころ、病院では、市松(小日向文世)が妻のことを話したと高井(升毅)に話します。ただ、ももの本当の父親は高井だとは話してないと告げています。

なながももの部屋に行くと、吉池(三浦貴大)がいます。ももは、吉池に恋したことで生け花ができなくなってしまって、もう一人の自分を見つけるには罪悪感が必要だから直人と結婚すると話します。

 

高井は直人の所に行って、結婚をナシにしてくれとおねがいすると、直人はあっさり認めます。直人はももが好きなように幸せになるようにしてくれ、自分のことは気にしないでくれと高井に言います。

ももは加代子のスナックに行って、幸平(袴田吉彦)たちに婚姻届の保証人のサインを書いてもらっています。そこに直人がやってきましたが、直人は何も言いませんです。そして、いわれるままに婚姻届にサインをします。

そして、役所の夜間受付に婚姻届を出しに行きます。

ななは、龍一の所に行って、ももは罪悪感が必要だと言ってたけどどういう意味なのか聞くと、ひどいことをしてその罪悪感と向き合って組んだと思うと言いまいす。つまり、自分が過去にされた最悪のひどいことを他人にする事だと教えてくれます。ななは、結婚式直前に破談させることだと気づきます。

翌日、ななは直人に会いに行って、ももの計画のことを話します。ところが「かっこいい。さすがアーティスト!」と言って笑顔で喜びます。そして、婚姻届を出した翌朝にとりもどしてきたと言ってななの前に婚姻届を出します。こうなることを半ば予測していたようです。

ももは、迎えに来た高井に婚姻届を出してしまったことを話して、海までドライブしにいきます。海につくと、かならず家元になると高井に宣言します。そして、自分が言え基になった後は、ななの子供を家元にすると計画を話します。さらに、結婚式のときのバージンロードは市松は結婚に反対してるので来ないから、代わりに高井に歩いてくれとお願いします。

スポンサーリンク

病院では、市松がななとももを競わせるので、師範代を20人集めろとルリ子に指示します。当日、その中から6人を選んで市松と合わせて7人でどちらが家元にふさわしいのかを投票で決めると話します。

 

結婚式の日。結婚式に向かう車の中で、ももは龍一の出身は京都じゃないかと龍一のチラシを見て説明します。

病院では、龍一がルリ子からもらった寝返った師範代のリストをわたしています。市松は、ももをかませ犬にしてななを家元にするつもりだと本心を明かします。家元の娘が運転手の娘に負けるわけにはいかないといいます。じつは、はじめからななを家元にするために市松が仕組んだことです。

結婚式が始まると、高井といっしょにバージンロードをももがあるきます。そして、結婚の誓いを言い合って誓いのキスをしようとすると、吉池が協会に飛び込んできます。そして、ももの前までくると右手をさしだします。ももは「ごめんなさい」と言って、吉池の手を取って協会の外に走りだします。

残された直人は、なにも言わずに亡くなった母親の節子(十朱幸代)の言葉を思い出します。そして、教会の外に出ようとしてるももに笑顔を見せます。

(⇒7話のあらすじ

ドラマ『高嶺の花』はHuluで見ることができます。2週間のお試し無料をしていますので、完全に無料で見ることができます。もちろん、2週間以内に解約すれば大丈夫です。

今すぐ高嶺の花を無料で見る方はこちら

キャスト

  • 月島もも 石原さとみ、月島流天才華道家
  • 月島市松 小日向文世、ももの父おや、家元
  • 月島ルリ子 戸田奈穂、市松の妻でももの継母
  • 月島なな 芳根京子、ももの異母妹
  • 高井雄一 升毅、月島家の運転手
  • 金 正司照枝、月島家使用人
  • 銀 正司花江、月島家使用人
  • 風間直人 峯田和伸、自転車店主
  • 風間節子 十朱幸代、直人の病気の母親
  • 田村幸平 袴田吉彦、タクシー運転手
  • 今村佳代子 笛木優子、スナック喫茶のママ
  • 宇都宮龍一 千葉雄大、新興流派の華道家
  • 吉池拓真 三浦貴大、ももの元婚約者
  • 吉池真由美 西原亜希、吉池の妊娠中の妻

各話のあらすじ

以上、ドラマ「高嶺の花」の6話のあらすじ(ネタバレ)と動画です。


コメント

タイトルとURLをコピーしました