高嶺の花の5話のあらすじ(ネタバレ)と動画。華道の名家に招かれて…まさかの結婚宣言! 破門! 襲われる父!

高嶺の花

(引用:番組HP

ドラマ「高嶺の花」の5話のあらすじ(ネタバレ)を紹介します。

ドラマ『高嶺の花』5話の動画を無料視聴する方法

ドラマ『高嶺の花』の5話は、Huluで無料視聴できます。

今すぐ高嶺の花を無料で見る方はこちら

5話のあらすじ

もも(石原さとみ)と直人(峯田和伸)は一夜を共にします。翌朝、いっしょに朝食を食べながら、ももはなぜビビらないのかというと、直人は高嶺の花だからと答えます。

龍一(千葉雄大)は、市松(小日向文世)の妻のルリ子(戸田菜穂)とプールで会いながら、なな(芳根京子)を次の家元にするために、賛成する師範代達をどのくらい集められるかと聞いています。そこに、なながいきなりあらわれて、ルリ子をプールに落としてなんとかご任します。

ももと直人は、佳代子(笛木優子)のカフェ喫茶に行って、一夜を共にしたことをはなします。そして、月島流のお嬢様じゃなくて、今までどおりに付き合ってもらいたいとお願いします。

その日の夜、なながももの家に行って料理を作ってると、ななに紹介するために直人がやってきます。すると、ななも、恋人を呼んでると言って笑顔になります。直人と龍一は同じエレベーターに乗ってやってきて一緒に食事をします。

数日後、直人は月島の家に呼ばれて家元とルリ子にあいさつすることになります。

直人が部屋の中に入ると、市松から付き合ってるのかといきなり聞かれます。すると、ももはすぐにでも結婚するつもりだと言います。市松は、ももが破談になったことをはなしてから、直人が養子になる覚悟があるのかと聞きます。

すると、直人は祖父のときから続いてる自転車屋を潰すわけにはいかないと言って養子を断ります。ももも、風間ももになるといって、ななを次の家元にしてくれとお願いします。

市松は、破門をかくごのうえのことなら、好きにしても良いと言って出ていきます。ももは、初めからその覚悟ですと言って頭を下げます。

 

ももは龍一とあって、破門されたことを話して、次の家元はななになると告げます。そして、ななを泣かしたらあんたも泣かすといって、市松を舐めない方がいいと言います。

市松の家では、ルリ子がななを家元にしてくれとさけんでいます。市松はルリ子を突き飛ばしますが、ルリ子がななと龍一はつきあっていて未来の月島流を作り上げると言うと、「愚かな女だ」といって鏡の間に入っていってしまいます。

直人の自転車店に、運転手の高井(升毅)がやってきて、吉池(三浦貴大)のことを本当に好きだったし、破談になったショックからとんでもないことをしてるから、直人から辞めるように言ってくれといいます。そして、お金で解決できるならなんとかすると言って帰っていきます。

ももは吉池の妻の真由美(西原亜希)と会っています。吉池がずっと帰ってこないといってから、とんでもないことをしてしまって申し訳ないと泣いて謝ります。ももは、連絡が来たら家に帰るように話すと約束します。

そのころ、月島の家では、吉池が市松のあたまを持っていた水桶で殴っています。血だらけになった市松は、「立ち去れ」と叫んで意識を失います。

 

ななは龍一の家にいます。龍一が「ななが家元になるんだね」というと、龍一が生け花を見せてないうらには計画があると見透かします。ななと結婚して養子になったあとに、腕前を披露して家元になるんだと言うと、龍一の顔色が変わります。ところが、ななはそれでもいいとおもってるといって龍一に抱きつきます。そのとき、携帯が鳴って、ルリ子から市松が病院に運ばれたと聞きます。すぐにももにも連絡をします。

スポンサーリンク

病室のベッドの上で寝てる市松は、吉池がやったことは絶対にもらすなと高井に指示しています。そして、風呂場で足を滑らせたことにして示談でかたをつけろと命じます。

翌日、高井が加代子のカフェ喫茶にやってきて、この間は言い過ぎたと言って直人といっしょにのみます。高井は、桃の母親の話をします。母親はももを生むときに、非常に危険な状態で、どっちを助けるかということになったんです。そして、市松に逆らって母親はももを生かすことにしたということです。だから、ももを受け止めることは絶対に無理だとはなします。

市松の病室では、吉池にやられたとももに話しています。そして、ももを家元にするのは、ももの母親との約束だとばらします。ももを産むときに、家元の子供を産むのがこの世に生きたあかしだから、それを奪わないでくれと言われたと告白します。ももは、泣きながらもう一人の自分をとりもどせばいいんだね、やり方は罪悪感だねと言って、「それが私の宿命なんだね」といいます。

病室を出ると、吉池がやってきます。吉池が謝ると、市松は風呂場で滑っただけで吉池は月島には来てないから大丈夫だと言って、家に帰れと話します。吉池は、帰らない、離婚すると叫んでももに抱きつきます。ももも吉池を抱きしめます。

そのころ、月島の家ではルリ子とななの前に、ななを家元に推薦する師範代がたくさん集まっています。そして、いっせいに頭を下げてななを家元にすると約束します。

 

翌日。直人が目を覚ますと、ももが朝食を作っています。ももは朝食を食べながら、なぜすべて話を合わせてくれるのかと聞くと、竜宮城にいるみたいだからだと言います。そして直人は祖母、母親と受け継がれてきた結婚指輪を差し出します。ももは泣きながら薬指にはめます。

(⇒6話のあらすじ

ドラマ『高嶺の花』はHuluで見ることができます。2週間のお試し無料をしていますので、完全に無料で見ることができます。もちろん、2週間以内に解約すれば大丈夫です。

今すぐ高嶺の花を無料で見る方はこちら

キャスト

  • 月島もも 石原さとみ、月島流天才華道家
  • 月島市松 小日向文世、ももの父おや、家元
  • 月島ルリ子 戸田奈穂、市松の妻でももの継母
  • 月島なな 芳根京子、ももの異母妹
  • 高井雄一 升毅、月島家の運転手
  • 金 正司照枝、月島家使用人
  • 銀 正司花江、月島家使用人
  • 風間直人 峯田和伸、自転車店主
  • 風間節子 十朱幸代、直人の病気の母親
  • 田村幸平 袴田吉彦、タクシー運転手
  • 今村佳代子 笛木優子、スナック喫茶のママ
  • 宇都宮龍一 千葉雄大、新興流派の華道家
  • 吉池拓真 三浦貴大、ももの元婚約者
  • 吉池真由美 西原亜希、吉池の妊娠中の妻

各話のあらすじ

以上、ドラマ「高嶺の花」の5話のあらすじ(ネタバレ)と動画です。


コメント

タイトルとURLをコピーしました