SUITS/スーツの7話のあらすじ(ネタバレ)と動画。ゲストは橋本さとしと髙橋洋

スーツ

(引用:番組公式HP

ドラマ「SUITS/スーツ」の7話のあらすじを紹介します

スポンサーリンク

ドラマ「SUITS/スーツ」の7話のあらすじ(ネタバレ)

甲斐(織田裕二)は、クライアントの『桜庭リゾート&ホテル』社長・桜庭庸司(髙橋洋)に会いに行きます。桜庭は、ここ10年の間に13ものホテルを造り上げており、そのうちの4ヵ所は五つ星の評価を得ることがすでに決まっていて、桜庭は満面の笑顔です。

そんな桜庭のもとに、大手ホテルグループ『KJO』社長のジーン・クライン(クリス・バテン)から合併の提案があったといいます。この話が決まれば、長年の夢だった世界50か国に広がるホテルのオーナになれると桜庭は言います。ただ、甲斐はオリジナリティが亡くなるので大手との合併は疑問だと言いましたが、応援することにします。後日、甲斐が桜庭と食事をしてる席に木次谷がやってきます。じつは、『KJO』の代理人弁護士は、大手ファーム『弁護士法人セイント』に移籍した木次谷公一(橋本さとし)です。

親友の蟹江は木次谷から好条件で引き抜かれたことを聞くと、色めき立ちます。

一方、大輔(中島裕翔)は、司法試験を目指しているものの受験会場の雰囲気に弱い受験恐怖症に悩んでいた真琴(新木優子)に協力を申し出ます。その日からファミレスなどで試験対策を始めます。

大輔が事務所にいると、真琴の友人が訪ねてきます。大輔はその顔を見てびっくりします。2年前に大輔が司法試験の替え玉受験した町田日向子(石橋静河)です。その日向子は大輔たちの事務所に面接をしに来たんです。

数日後、甲斐は大輔を連れて桜庭と一緒に合併の交渉にセイントの事務所に行きます。会議室で待ってると、聖澤代表(竹中直人)とジーン氏がやってきます。大輔は聖澤代表が真琴の父親だと気づきます。交渉相手は木次谷ではなくて聖澤代表です。

さっそく聖澤代表と甲斐の交渉が始まります。甲斐が契約内容を読むと、桜庭の名前も残らず、合併ではなくてほとんど乗っ取りです。甲斐は認めることができないと言って席を立って部屋を出ていきます。

甲斐が事務所に帰ってくると、チカ(鈴木保奈美)から桜庭から多少不利でもまとめてくれとお願いされたといいます。甲斐が断ると、今回はチカも甲斐の上に乗っかるといいます。実は幸村&上杉ファームから上杉が抜けたことを聖澤が試そうとしてるんじゃないかとチカも思ってると言います。

そのころ、聖澤代表は喫茶店で真琴にあって、うちに来ないかと言われています。ふたりがわかれた後、店員からハンカチを忘れたと真琴に預けます。真琴が聖澤代表を追いかけていくと、蟹江とタクシーに乗って出かける所です。蟹江が自分をセイントに売り込んでいたんです。翌日、伽耶子(中村アン)にこそっと伝えておきます。

思わず身を隠した真琴は、その日の夜、日向子と夕食を食べています。面接に落ちてショックを受けた日向子は、替え玉受験をしたと告白します。

翌日、日向子は大輔に電話をして自分の友人も替え玉受験をしてもらいたいと言ってると言います。真琴のことです。

スポンサーリンク

 

甲斐に命じられて『KJO』グループを調べていた大輔は、グループがタイに所有するホテルで従業員のストライキがあったことを掴みます。マネージャーの横領事件です。『KJO』グループはそのことを隠ぺいしていたということを桜庭に伝えます。甲斐は、これで優位に立てると笑います。そのころ、聖澤代表はチカに偶然を装って近づいてきます。

甲斐はセイントに行って2回目の交渉をします。甲斐は、しばらくしたら横領事件が明るみに出るので、『KJO』グループを立て直すために桜庭が立ち上がったという方向に持っていけばいいのでは?というと、聖澤代表が納得します。

しばらくすると、桜庭リゾート&ホテルの株が大量に買われ始めます。『KJO』グループと聖澤代表の仕業で、TOB(敵対的買収)です。合併をもちかけて資産状況を確認してから買収を始めたんです。つまり合併にみせかけた買収です。

甲斐と大輔は聖澤代表に会いに行って、5つ星が決まってる4つのホテルを売却することを告げます。売却先は『KJO』グループのライバル企業です。聖澤代表の隣にいたジーン氏は、合併の話に戻せないかと言ってきます。甲斐は、聞く耳は持ってると答えます。

数日後、大輔は真琴といっしょに行きつけの食堂に行きます。真琴が替え玉受験の話を始めると、日向子がやってきます。すべて真琴にばれてしまいます。

(⇒8話のあらすじ

ドラマ「SUITS/スーツ」の1話から最終回までの全話を、FODプレミアムという動画配信サービスで見れます。FODプレミアムは月額976円(税込)でフジテレビのドラマをメインに見れるサービスです。

2週間の無料トライアルをしていますので、その間に「SUITS/スーツ」を無料で見れます。詳しくはこちら。

FOD公式サイトへ ≫

ドラマ「SUITS/スーツ」のキャスト

  • 甲斐正午 織田裕二、弁護士
  • 鈴木大貴<大輔> 中島裕翔、フリーター
  • 聖澤真琴 新木優子、パラリーガル
  • 玉井伽耶子 中村アン、甲斐の秘書
  • 谷元遊星 磯村勇斗、大貴の悪友
  • 谷元砂里 今田美桜、遊星の妹
  • 柳慎次 國村隼、甲斐の元上司
  • 鈴木結衣 田島令子、大貴の母
  • 蟹江貢 小手伸也、甲斐のライバル弁護士
  • 幸村チカ 鈴木保奈美、甲斐が所属する弁護士事務所所長

ドラマ「SUITS/スーツ」の原作は?

原作は、2011年から続いてる全米メガヒットドラマの『SUITS』です。韓国でもリメイクされたようですが、そちらはこけたようです。現在シーズン7までアメリカで後悔されていますが、月9では、シーズン1をリメイクするようです。

ちなみに、アメリカ版では、完全記憶を持ったフリーターではなくて、完全記憶を持ったマリファナの運び人です。経歴を査証してなんとか弁護士事務所に入った後、2人で訴訟を解決して行きます。そして、シーズン3でやっと弁護士になることができます。

アメリカ版の「スーツ」もシーズン1からシーズン7までFODで、無料で見れます。韓国版のスーツは、2880P必要です。

各話のあらすじ

以上、新月9ドラマ「SUITS/スーツ」の7話のあらすじ(ネタバレ)と動画です。

スポンサーリンク>


コメント

タイトルとURLをコピーしました