『ルパンの娘10話』動画とあらすじ。60年前の悲しき恋物語

ドラマ「ルパンの娘」の10話のあらすじ(ネタバレ)を紹介します。深田恭子さんが代々泥棒一家の娘を演じます。深田恭子さん演じる三雲華の結婚を考えてる相手は、なんと代々警察一課の息子、瀬戸康史さん演じる桜庭和馬です。どんなお話になるのかとても楽しみです。

スポンサーリンク

ドラマ「ルパンの娘」10話のあらすじ

“Lの一族”に衝撃が走ります。三雲華(深田恭子)の祖父、巌(麿赤兒)が亡くなったというニュースが流れてきたんです。河川敷で発見された立嶋雅夫と言う名前の遺体が、尊(渡部篤郎)によると巌の偽装IDの名前だということです。ショックを受ける華、そして信じようとしない悦子(小沢真珠)です。マツ(どんぐり)も尊は簡単には亡くならないと言ってると、なにも知らない円城寺(大貫勇輔)が入ってきてイスタンブールに行こうと言いだします。

マツは死後度に行って来いと華を送り出します。

桜庭和馬(瀬戸康史)は警視庁で、先日助けた女性の鈴木花が、実は華なんじゃないかと思いはじめます。そして、河川敷で見つかった遺体の事件の捜査に着手します。すると、遺体について新たな報告が入ります。立嶋の直接亡くなった原因は鈍器のようなもので殴られたことで、焼かれたのはその後です。つまり、立嶋は何者かに命を奪われたということです。

そして和馬は鈴木花の戸籍を調べて華と再会する事ができます。そして、河川敷の事件現場の近くに落ちていたと、一枚の写真を渡します。写っていたのは巌が身につけていた錠前ネックレスです。華は巌の偽装IDが立嶋だということと、先日自分を助けてくれたお礼を和馬に言って、これ以上自分たちに関わらない方が良いと立ち去ります。

マンションに帰った華は、尊たちに写真を見せます。すると、尊とマツはネックレスが本物かどうか確かめると言い出します。巌の錠前はマツが同じくネックレスとして身につけている鍵で開くのです。尊は巌の錠前ネックレスを盗むために警視庁へと侵入すると宣言します。

一方、和馬は聞き込みで、河川敷の事件では犯人の腕にも火がついていたことを聞きます。付近を調べると、焼け焦げた服の腕の破片を見つけます。そこに橋元エミリ(岸井ゆきの)から、今晩家に挨拶に来てくれと電話がきます。

警察官に変装した華たちは渉(栗原類)のてんとう虫3号、円城寺の力も借りて遺留品保管室に潜入してネックレスを盗みことに成功します。マンションに戻った華たちが、マツの鍵で錠前が開くか試してみると、願いむなしく開いてしまいます。その中には、華と和馬ともう一人の男性が写った白黒写真が入っています。マツに聞くと、それはマツと和馬の祖父の和一(藤岡弘)と、祖父の巌です。

マツは昔話を始めます。

60年前、和馬の祖父の和一は巌に後押しされてマツに告白して、二人は付き合うことになったんです。巌と和一は親友だったんです。そして、和一はマツにプロポーズしましたが、和一は代々警察の一族、マツはLの一族だったので、マツはどうやって断ろうか悩んでいます。

そんなある日の夜、巌がマツを送っていった時に暴漢に襲われます。翌日、襲われたことを聞いた和一は警察に行こうと言いますが、マツはそれを断って、自分がLの一族の娘だと言うことと、結婚できないことを告白します。それが、マツが和一と会った最後の日です。

スポンサーリンク

巌は和一に文句を言って、かならず暴漢を捕まえると言って姿を消します。数年後、大阪にいたマツのところに巌が現れます。巌はLの一族になるためにスリの修業をしていたんです。マツは整形して巌と結婚します。

そして、1年前に巌は和一と会います。マツを襲った犯人がやっと見つかったと言いに来たんです。巌は自分がかたをつけることと、自分たちの孫の華と和馬がつきあってることを言い残して姿を消します。

それを聞いた華と尊たちは、きっとマツを襲った暴漢魔が巌の命を奪ったんだと気づきます。そして、そのネックレスから巌だったとすべてが明らかになってしまうので、犯人は盗もうとしていたんだと、尊は言って、自分のあとに来たエミリがネックレスを奪いに来た画像を見せます。尊は、犯人はエミリの祖父で元警視総監の巻英輔だと断定します。しかも、和馬とエミリとの結婚も仕組まれたもので、和馬が真相に気づけば和馬の命も危ないと言います。そして、花婿の和馬を盗みに行くと、涙ぐんでる華に言います。

その日の夜、和馬は巻英輔に呼ばれてエミリと一緒に会いに行きます。和馬は現場で燃えた衣服の一部を見つけたと話してしまいます。

結婚式の前日、科捜研からその衣服の鑑定結果が和馬の所に届きます。その夜、和馬はあるお願いを両親に話します。一方、巻英輔のところには、「花婿は貰い受ける」というLの一族からの手紙が届いています。

結婚式の日。教会で式を挙げてる途中、牧師から、「あなたは運命を乗り越えますか?本当にエミリさんを愛してますか?私には運命の人が見えてます」と途中で言われます。驚いてると、牧師は顔のマスクをとります。下から現れたのは尊です。そのとき、2階から華の声が聞こえてきます。華は「かずくん」と何度も叫びながら、邪魔をするやつらをおしのけて和馬の所にたどりつきます。

尊が手元のボタンを押すと、二人は消え、もう一度押すと尊も消えます。教会の前から一台の護送車が走り出します。中にはLの一族と気を失った和馬が乗っています。

(⇒最終回のあらすじ

ドラマ「ルパンの娘」の1話から最終回までの全話や見逃した回の動画を、わずか1分の登録で無料で見る方法です。

ルパンの娘の無料視聴はこちら

ドラマ「ルパンの娘」のキャスト

  • 三雲華 深田恭子
  • 桜庭和馬 瀬戸康史
  • 三雲悦子 小沢真珠
  • 三雲渉 栗原類
  • 三雲マツ どんぐり
  • 三雲巌 麿赤兒
  • 三雲尊 渡部篤郎
  • 桜庭和一 藤岡弘
  • 桜庭典和 伸太昌之
  • 桜庭美佐子 マルシア
  • 巻栄一 加藤諒
  • 円城寺輝 大貫勇輔

各話のあらすじ

以上、ドラマ「ルパンの娘」の10話の動画とあらすじです。

スポンサーリンク>


コメント

タイトルとURLをコピーしました