まだ結婚できない男の3話のあらすじ(ネタバレ)。隣人【職業:女優】と急接近!

ドラマ「まだ結婚できない男」の3話のあらすじ(ネタバレ)を紹介します。2006年に放送された『結婚できない男』の続編になります。阿部寛さん演じる偏屈で独善的で皮肉屋の建築家、桑野信介が再び登場します。ドラマ『結婚できない男』は、夏川結衣さん演じる医師の夏美が信介のもとに行くところで終わっていましたが、13年後の『まだ結婚できない男』では夏美は登場しません。実は、二人はつきあうことになったのですが、やはり夏美に愛想を尽かされて別れたと言うことです。今回は信介にモテキがくるようです。今度こそ人生のパートナーを見つけることができるのでしょうか?

ドラマ「まだ結婚できない男」3話のあらすじ(ネタバレ)

ある日の晩、隣人の早紀(深川麻衣)の部屋から、ふたたび大声で話す声が聞こえてきます。誰かの命を薬を使って奪うと聞こえてきます。

翌朝、信介(阿部寛)は玄関を出たところで早紀とばったり会いますが、何も言えませんです。まどか(吉田羊)のところに行ってそのことを話すと、警察に話したほうがいいと言われましたが、逆に恨まれるとやばいと言って帰ろうとします。そこにちょうど刑事から電話がかかってきてまどかは事件に発展するかもしれないと話してしまいます。実は、信介は早紀が女優だと気づいていてまどかをからかったんです。

刑事が有希江(稲森いずみ)のカフェにやってくると、信介は芝居の練習だとばらします。刑事は笑って帰りますが、まどかは怒り始めます。信介はまどかを試すつもりだったと涼しい顔でコーヒーを飲み続けます。

カフェからの帰り道、信介がまどかの車に乗せてもらってると、早紀がパグのタツオを探してるところに出くわします。訳を聞いた二人は、いっしょにタツオをさがしはじめます。

信介がタツオを発見して「タツオ!」と呼びかけましたが応じないので、桑野は思わず「ケン!」と呼びかけます。すると、タツオは振り返り、両者は見つめ合います。そこに早紀たちがやってきます。

信介が事務所に帰って早紀のことを話してると、住宅プロデュース会社の桜子(咲妃みゆ)がやってきて、依頼した内容と違うので返金しろと言ってるといってきます。全部やり直すと、500万円の損害です。英治(塚本高史)は信介にどうすればいいのか聞くと、自分で考えろと言われます。英治はまどかに相談することにします。

その日の夜野帰り道、信介はタツオを散歩させている早紀と出会います。いっしょに帰ってくると、早紀が別れを告げた元恋人で、人気俳優の野村信吾(平田雄也)がヨリを戻したいとやってきます。2人はとっさに恋人のふりをして、しつこく迫る野村を追い払いますが、後日、3人が口論している写真が週刊誌に掲載されてしまいます。

思わぬ桑野のスキャンダルに、事務所の中は大盛り上がり。英治や詩織(奈緒)だけでなく、妹の、圭子(三浦理恵子)の電話や、現場の棟梁たちからの冷やかしにうんざりした桑野は、肖像権の侵害だと憤慨し再びまどかに相談します。ところが、まどかは「訴えたところで勝ち目はない」と一蹴(いっしゅう)されてしまいます。早紀のほうも、静観するしかないと言われててしまいます。

その日の夜、信介が家に帰ってくると、玄関に早紀が待っています。早紀はマネージャーが下手なので芝居の練習相手をしてくれとお願いされます。信介は断りましたが、部屋にはいってういろう売りの練習をはじめます。そのあと、信介は早紀を由紀江のカフェに連れて行って台本の読み合わせをはじめます。すると、まどかと英治と桜子が相談をしにやってきて、いっしょに聞くことになります。

スポンサーリンク

読み合わせが始まると、意外に信介はうまく、みんなはびっくりします。すると、信介は早紀の芝居に文句をつけ始めて、台本も直し始めます。さらに芝居論を語り始めると、早紀は「あとどのくらいで一人前になれるの?」と涙ぐんでしまいます。英治やまどかたちが怒ると、早紀は言われて当然、やめろと言われてるからと言います。信介は、自分もやめたいと思った時があるけども、そこで踏みとどまれれば一人前になると言ってカフェを出ていきます。

早紀はもう一度頑張ると笑顔になります。英治も、もう一度クライアントと話をすると言って元気になります。

まどかはすぐに追いかけて行って、見なおしたと話します。すると、さっきのは若者をたきつけることばを探していっただけだといいます。それを聞いたまどかは怒ってひとりでゲーセンにいってもぐらたたきをします。

信介が家に帰ってベランダで飲んでると、隣の隙間からパグのタツオがのぞいています。

(⇒4話のあらすじ

ドラマ『まだ結婚できない男』を見逃したら

ドラマ「まだ結婚できない男」の最終話を、12/17の20:00まで無料で見れます。⇒TVer

ドラマ『まだ結婚できない男』の1話からもう一度見るには、こちらのFODしかありません。FODはフジテレビのドラマに特化した動画配信サイトです。月額976円(税込)で、見放題作品と個別課金作品を見ることができます。『まだ結婚できない男』は全話パックで1500円かかりますが、Amazon Payで入会したら初めの1ヵ月間を無料のお試しをしていますので、レンタル店で借りるよりもお得に見ることができます。

2006年に放送された『結婚できない男』は、無料の見放題作品ですが、1話から最終話まで見ることができます。

登録は5分で済みます。こちらをクリックして公式ページから無料登録をして、今から2週間思いっきり楽しみましょう

ココをクリック!して公式サイトに行く

ドラマ「まだ結婚できない男」のキャスト

  • 桑野信介 阿部寛
  • 吉山まどか 吉田羊、弁護士
  • 山下香織 小野寺ずる、まどかのアシスタント
  • 岡野有希江 稲森いずみ、カフェ店長
  • 太田留美 美音、カフェ店員
  • 戸波早紀 深川麻衣、信介の隣人
  • 村上英治 塚本高史、信介の共同経営者
  • 横田詩織 奈緒、信介のアシスタント
  • 桑野育代 草笛光子、信介の母親
  • 中川圭子 三浦理恵子、信介の妹
  • 中川良雄 尾美としのり、圭子の夫
  • 中川ゆみ 平祐奈、圭子の娘

各話のあらすじ

以上、ドラマ「まだ結婚できない男」の3話のあらすじ(ネタバレ)と感想です。


コメント

タイトルとURLをコピーしました