海月姫

『海月姫1話』の動画とあらすじ(ネタバレ)。芳根京子がクラゲオタク女子に!

2018年1月15日(月)の夜9時から放送されたドラマ「海月姫」のキャストと1話の動画、あらすじ(ネタバレ)、相関図です。「海月姫」の原作は、2017年にドラマ化された「東京タラレバ娘」の作者、東村アキコさんの漫画です。海月を愛しすぎてしまったクラゲオタク女子を芳根京子さんが演じます。瀬戸康史さんと工藤阿須賀さんの兄弟と三角関係になって、一生縁がないと思っていた恋を知って新しい自分、生き方を見つけていくシンデレラコメディーです。芳根京子さんのオタク女子姿が可愛いのでたのしみです。

『海月姫1話』の動画を無料で見る方法はこちらです。

1話のあらすじ(ネタバレ)

隣に男?

ある朝、天水館の自室のベッドで目覚めた倉下月海(芳根京子)は、隣を見てビックリしました。なんと上半身裸の男が寝ていました。男性に全く免疫がない月海が思いっきり叫ぶと、同じ天水館の住人のまやや(内田理央)が飛んできましたが、ドアを閉めて入れませんでした。そうしてると月海は昨晩のことを徐々に思い出してきました。

10時間前の夜9時頃

月海は、久しぶりに近所の熱帯魚店でお気に入りのタコクラゲを見に行きました。そのお気に入りのタコクラゲは、クラゲオタクの月海がクララと名前までつけて可愛がってるくらげでした。ところが、同じ水槽の中に、タコクラゲの天敵であるミズクラゲが一緒に入っていることに気づきました。そこで、熱帯魚店の店員に注意しようと思った月海でしたが、相手は月海には大苦手のオシャレな男性店員でした。一度は帰りかけますが、クララのためにと月海は勇気を振り絞ってその店員に注意しようとしました。

ところが、その店員は何を言ってるかわからないと追い出され、店の前で倒れてしまいます。すると、ひとりのきれいな女性がとおりかかり、店員に注意した後にクララを買ってくれました。月海とその女性は一緒にあるいて天水館にやってきました。そして、最後まで面倒見るといって天水館の中までついてきました。

天水館に着いた月海は共同のお風呂に水を張ってクララを離してあげました。そのあと、月海の部屋に行ってくらげの絵を見た後に、そのままその女性は寝てしまったんです。実は、その女性は、鯉渕蔵之介(瀬戸康史)というファッションに興味のある男性でした。蔵之介はある理由から女装をしてちょくちょく外出していました。

翌日の朝

月海が、必死にドアを開けないようにがんばってると、千絵子(富山えり子)から朝食だと呼ばれますが、今日は食べないと断ってなんとかごまかしました。蔵之介がジャージに着替えて帰ろうとすると、ここは尼寺なので女装してから帰ってくれと月海が言いました。

そのころ、食堂では、天水館に入居希望者からのメールが着ていました。それはどう見ても男でした。千恵子とまやや、ばんばさん(松井玲奈)、ジジ様(木南晴夏)は、二階に住んでるBL漫画家の目白先生に入居資格を決めたらどうかとドア越しにお伺いをたてました。先生からは「男を必要としない人生」とすぐに紙が返ってきました。

月海の部屋では、蔵之介の女装が終わってすぐに出て行ってくれといって廊下に出すと、上から4人が下りてきて見つかってしまいました。蔵之介があまりにもおしゃれだったので、4人は恐れおののいてなぜ天水館にいれたのか?と月海を責め立てました。蔵之介はそんな5人を面白そうに見て、へやのなかをみまわたしたあと、「へー、おもしろそうだね。また来ていい?」と言って、かえって行きました。

その後、月海はひそかに、「もしも男を天水館のルールを破って中に入れたらどうなるのでしょうか?」と目白先生に御託宣をすると、すぐに「死」と上書きされて返ってきました。

天水地区の再開発

蔵之介の父親の鯉渕慶一郎(北大路欣也)は、国会議員で、天水館のある地域の再開発を進めていました。異母弟の修(工藤阿須賀)は父親に従って秘書をしていて、いずれ政界にうって出ようと考えていました。その日も、鯉渕慶一郎を囲む会を開いて、多くの支持者達を集めて挨拶をしていました。開発業者の営業の稲荷翔子(泉里香)は、修をみて必ず落とすとつぶやいていました。

蔵之介が天水館に

その日の夜、買ってきた水槽にクララを入れながら、千絵子たちに蔵之介とであったきっかけを話していました。すると、天水館の呼び鈴がなって、蔵之介が入ってきました。はじめは追い返せと千絵子が言いましたが、「今夜、すき焼きデーなんでしょ。これ、差し入れ。特上A5、松坂牛」というと、4人は喜んで肉を奪い取って食堂に移動していきました。

その後、6人で特上の肉のすき焼きを食べましたが、それぞれのオタクの分野の言いたいことを言い合って会話になっていませんでした。蔵之介はおもしろそうに見ていました。ですが、「仕事は何してるの?」と聞くと、一斉に黙ってしまいました。月海とまややが、2階に住んでる漫画家の目白先生のアシスタントのバイトと、親からの仕送りだと説明しました。それを聞いて蔵之介は

「ようは、ニートでオタクの引きこもりのオタク軍団ってこと?」

と聞くと、みんな下を向いてしまいました。月海は、オタクではなくて、「尼~ずです」と答えました。静かになったみんなを元気にさせようと、蔵之介が肉を食べよう!となべに入れると、千絵子と月海以外は自分の部屋に行ってしまいました。

わけがわからない蔵之介に千絵子は、「あなたと仲良くなりたいとは特に思っていない」と言って、もうここには来るなと言われてしまいました。

蔵之介と修

月海は蔵之介を送っていくと、大勢でなべをしたことがないからついテンションがあがってつい言っちゃった、と月海に謝りました。蔵之介は、月海がなんで鹿児島から東京に出てきたのかと聞いてると、大きなお屋敷の前につきました。そこが蔵之介の家で、父親が政治家だと苦々しくいいました。月海がなんで女装してるのかと聞くと、車が一台やってきました。車からは修が下りてきました。月海は修の顔を凝視して「似てる」とつぶやきました。蔵之介は修のことを弟だと説明しました。

家に帰った月海は、くらげ辞典を開きました。そして、「いた、クラゲ界のクールキャラ、アマクサクラゲ」と満面の笑顔でつぶやきました。

鯉渕家では、蔵之介が女装を脱いで食堂に行きました。慶一郎たちは、肉なしのすき焼きを食べていました。風呂に入るといって出て行く蔵之介に、肉はどうした?と慶一郎が言いますが、ヘルシーでたまにはいいだろうといって怒ってる慶一郎をそのままにして出て行きました。

月海が渋谷へ?

翌朝の天水館では、まややが月海のちらしをもって絶叫していました。そのチラシはクラゲ展のチラシでしたが、開催場所が渋谷でした。まややや千絵子たちには踏み込むことができないおしゃれな渋谷のチラシを月海が持っていたのでまややが絶叫したんです。テレビを見ていたジジ様が、「月海はいく気なんてありませんよ」と涼しげに言いました。それは枯れ専のジジ様が喫茶店に行ったときにもらってきてくれたものでした。そう聞いてみんなが安心してると、「いけばいいじゃん」と再び蔵之介が現れました。

千絵子たちが帰れとと言ってると、蔵之介はふたたび高級牛肉をだすと手のひらを返したかのように受け入れました。蔵之介がみんなでクラゲ展に行けばいいジャンというと、みんな忙しいと断りました。仕方なく、蔵之介はいやがる月海に支度をさせて出かけていきました。

渋谷にやってきた月海は下ばかりを見て歩いていました。すると、スクランブル交差点のところで、蔵之介に電話がかかってきて用事ができたから一人で行ってと、取り残されてしまいました。月海は、おしゃれな人が集まる渋谷を必死の思いで歩いていこうとしましたが、途中で力尽きてクラゲ展には行けずに天水館に帰ってきました。

蔵之介の部屋

しばらくすると、蔵之介が部屋に入ってきました。月海はベッドにねころんで寝たフリをしましたがすぐにばれてしまいました。蔵之介は、もっと外を楽しめよとか、せっかく女として生まれてきたんだから恋したいとか思わないのか?と言って、「ちょっとこい」と腕をつかまれて蔵之介の家に連れて行きました。

蔵之介の部屋に入ると、服や靴、ぼうし、メイク道具などおしゃれなものがたくさん詰まった部屋でした。蔵之介は、

「脱げ、そのぼろ雑巾みたいな服を脱ぎ捨てろっていってんの。魔法をかけてやるよ。昔ある人が言ってたんだ。女にとって服は外で戦うためのよろい。メイクは自分を変身させるための魔法。女は誰だって変わることができる。みんなお姫様になれるってね」

と言って、月海を変身させました。

月海は、昔母親に言われた言葉を思い出していました。

しばらくすると、月海は生まれ変わったようにきれいになりましたが、自分のことが信じられない月海は、蔵之介がきれいだといっても信用せずにその場所から逃げ出しました。廊下を走ってると帰ってきた修とすれ違いました。

修は蔵之介の部屋から出てきた月海を見て、その可愛さに目と口をあけてそのまま固まってしまいました。一目ぼれでした。修は、蔵之介のところにいって、どもりながら月海のことを聴いてると、月海に一目ぼれしたことが蔵之介にばれてしまいました。

月海は、パーティに集まった人の中を掻き分けて靴を脱ぎ捨てて天水館に帰っていってしまいました。

月海がわからない?

翌日。蔵之介は月海の忘れ物を修に届けさせました。すると、玄関にいたまややに大声を出されて頭突きをされてしまいました。大福もちを食べながらTVをみていた月海たちがびっくりして出て行くと、月海の服を持って倒れてる修がいました。何も言わずにちゃんちゃんこをきた月海が服を拾って手を差し出しますが、修は月海だとまったく気づかずに「気色悪い」と一言言って修は帰っていきました。

家に帰ってきた修は、かなり気持悪ったおさげの女がいたけど本当にあんなところに月海がいるのかと聞きました。普段の月海に気付かなかったんだとわかった蔵之介は、月海とくっつけてあげる代わりに、母親のリナがどこにいるのか教えてくれと修に頼みました。修が知らないと答えると、父親から聞き出してくれと言いました。蔵之介は、あって、もう一度クローゼットを見たいだけだと話しました。

天水館では、焚き火で焼き芋を焼いていました。焼き芋をしながら、母親(小雪)とした昔の約束を思い出していました。母親はクラゲのようなドレスを作ってあげるといっていましたが、しばらくして病気で亡くなってしまったんです。

水族館デート?

数日後、蔵之介がやってきて水族館に行こうといわれました。断ってると、千絵子がやってきて着物に着替えさせてくれました。メイクもバッチリして外に出ると、車が止まっていました。中から修が出てきて挨拶しましたが、月海はめがねがなくて誰かもわかりませんでした。蔵之介が修だと教えてあげると、逃げ出そうとしましたが、無理やり車に押し込んで出発しました。

月海たちが出かけた後、開発会社の稲荷たちが天水館のあたりを視察に来ていて、とっととつぶすと相談していました。

水族館に着いた3人は、クラゲコーナーに行きました。月海はわれを忘れてクラゲを見ていました。すると、いきなり月海が蔵之介の目の前10cmにやってきてじっと蔵之介の顔を見つめました。目が悪い月海は距離がよくわからなかったんです。そして、蔵之介の後ろにある海月の水槽を見たいといいました。その可愛さにどぎまぎしていた蔵之介はわれに返ってどいてあげました。そして、二人きりにしてあげると修にいってトイレに行きました。

トイレに入った蔵之介は、鏡を見ながら「なんで、俺があんなオタク娘に」とつぶやいていました。

月海は母親といっしょに見た同じクラゲをみながら母親のことを思い出していました。そして、

<おかあさん、ごめんなさい。わたしはおひめさまにはなれませんでした>

と胸の中でおもって、今までのことをおもいだして涙がポロリと落ちました。その姿を見た修は思わず後ろからだきしめてしまいました。そして、

「大丈夫、なけばいい。大丈夫だから」

と慰めました。月海は、大声で泣き始めました。

その二人の姿を、とおくから蔵之介がみていました。

(⇒2話のあらすじ

ドラマ「海月姫」の1話から最終回までの全話や見逃した回の動画を、わずか1分の登録で無料で見る方法です。

海月姫の無料視聴はこちら

相関図

海月姫相関図

キャスト

  • 倉下月海 芳根京子、クラゲオタク
  • 月下深雪 小雪、亡くなった月海の母親
  • 鯉渕蔵之介 瀬戸康史、女装が趣味
  • 鯉渕修 工藤阿須賀、父親の秘書
  • ジジ様 木南晴夏、枯れ専
  • ばんばさん 松井玲奈、鉄道オタク
  • まやや 内田理央、三国志オタク
  • 千絵子 富山えり子、市松人形オタク
  • 稲荷翔子 泉里香、開発業者
  • 佐々木公平 安井順平、稲荷の部下
  • 鯉渕慶一郎 北大路欣也、国会議員
  • 鯉渕容子 床嶋佳子、慶一郎の妻、修の母親
  • 花森よしお 要潤、鯉淵家の運転手
  • リナ ?、蔵之介の母親

スタッフ

ドラマ「海月姫」のスタッフは、

  • 脚本 徳永友一
  • 演出 石川淳一
  • 原作 東村アキコ『海月姫』
  • 主題歌 Beverly『A New Day』

脚本の徳永友一さんは、1976年生まれの41歳の脚本家です。2001年独協大学法学部法律学科を卒業して人材サービス会社で7年間働かれてるあいだに、フジテレビヤングシナリオ大賞の最終選考まで残られています。2005年にフジテレビのドラマ「電車男」第6話で地上波の脚本家でびゅーされました。最近では、「スペシャリスト」「嫌われる勇気」「僕たちがやりました」「刑事ゆがみ」の7話などを書かれています。

演出の石川淳一さんは、1971年生まれの46歳の共同テレビジョンドラマディレクターです。日活芸術学院から芸能界に入られて、2001年の「ココだけの話」で初演出されました。最近では、「フラジャイル」「キャリア」「警視庁いきもの係」などを演出されています。

原作は、東村アキコさんで、1975年生まれの41歳の漫画家です。宮崎県出身で、金沢美術工芸大学卒業後、会社員生活の傍らで漫画を描き始めて、1999年の24歳のときに、「フルーツこうもり」でデビューされました。初めはシリアスなタッチでしたが、次第にギャグ漫画になって行きます。「海月姫」は、2015年に映画化、「主に泣いてます」は2012年に、「東京タラレバ娘は2017年の同時期にドラマ化されました。代表作は、

東村アキコさんは、初めの旦那さんはIKKANさんででき婚ですが、別居婚でした。なので、お子さんがいるのですが、一人で育てたそうです。離婚後は、ファッションデザイナーの安藤悟史氏と再婚されています。宝塚ファンで韓流好きということです。

主題歌は、Beverlyさんの『A New Day』です。

各話のあらすじと視聴率

以上、ドラマ「海月姫」のキャストと1話のあらすじ(ネタバレ)とスタッフなどの情報でした。

スポンサーリンク>

ミック

ミック

投稿者の記事一覧

いつもお読みいただいてありがとうございます。このドラマの感想を下のコメント欄に書いていただけるとうれしいです。

関連記事

  1. ドラマ「海月姫」 『海月姫4話』の動画とあらすじ(ネタバレ)蔵之介がベルサイユのバ…
  2. ドラマ「海月姫」 『海月姫5話』の動画とあらすじ(ネタバレ)天水館が壊される?
  3. ドラマ「海月姫」 『海月姫9話』の動画とあらすじ(ネタバレ)月海がシンガポールへ?…
  4. ドラマ「海月姫」 『海月姫8話』の動画とあらすじ(ネタバレ)月海が世界的デザイナー…
  5. ドラマ「海月姫」 『海月姫7話』の動画とあらすじ(ネタバレ)千絵子の母親が帰ってき…
  6. ドラマ「海月姫」 『海月姫2話』の動画とあらすじ(ネタバレ)。クラゲのぬいぐるみが…
  7. ドラマ「海月姫」 『海月姫最終話』の動画とあらすじ(ネタバレ)修にプロポーズされた…
  8. ドラマ「海月姫」 『海月姫6話』の動画とあらすじ(ネタバレ)修と蔵之介の間で月海が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. お迎えデス。(公式ページ)
  2. 探偵物語(公式ページ)
  3. 愛してたって、秘密はある。(公式ページ)
  4. ゆとりですがなにか(公式ページ)
  5. 半分、青い。(U-NEXT)
  6. スカーレット(U-NEXT)
  7. 富士ファミリー(U-NEXT)
  8. あまちゃん(U-NEXT)
  9. 霊能力者 小田霧響子の嘘(公式ページ)
  10. バイプレイヤーズ(公式ページ)

おすすめ記事

  1. 半分、青い。の動画を無料視聴できる?【NHKの朝ドラをアマゾンよりもお得に1話から最終回までフル視聴】 半分、青い。(U-NEXT)
  2. dele(ディーリー)の動画を無料視聴できる方法。菅田将暉のドラマや映画を見るにはU-NEXT dele(公式ページ)
  3. オーファンブラック~七つの遺伝子~最終話のあらすじ(ネタバレ)と動画。沙羅がオリジナル? オーファンブラック
  4. ドラマ「あなたのことはそれほど」の8話のあらすじ(ネタバレ)と動画! あなたのことはそれほど
  5. 高嶺の花の3話のあらすじ(ネタバレ)と動画。今夜、美女が哀しい野獣に優しいキス…怒涛の展開 高嶺の花
  6. ラブリランの9話のあらすじ(ネタバレ)。 ラブリラン
  7. コンフィデンスマンJPの8話「美のカリスマ編」のあらすじ(ネタバレ)と動画。 コンフィデンスマンJP
  8. 「花にけだもの」の無料動画を無料視聴できる?今すぐ見れてレンタル店よりもお得に1話から最終話まで見れる方法を紹介します。 花にけだもの
  9. ドラマ「今からあなたを脅迫します」の3話のあらすじ(ネタバレ)と動画と感想!澪はお嬢様? 今からあなたを脅迫します
  10. コンフィデンスマンJPの最終話「コンフィデンスマン編」のあらすじ(ネタバレ)と動画。 コンフィデンスマンJP

カテゴリー

免責事項

当サイトは記事、画像等を個人で楽しむ目的で運営しています。
掲載されている記事、画像等の著作権は引用元にあります。
万が一、不適切な記事、画像等ありましたら、下記の「お問い合わせ」フォームより、ご連絡お願いいたします。
迅速に対応させて頂きます。

PAGE TOP