ドラマ「恋がヘタでも生きてます」6話のあらすじ(ネタバレ)や動画と感想!千尋と橋本が!

ドラマ「恋がヘタでも生きてます」の6話のあらすじ(ネタバレ)や感想です。雄島と美沙が訪れた会社で、美沙の元カレと会ってしまいます。美沙と雄島はデートした後に、おたがいの気持ちを確かめ合って、ついにむすばれましたが、朝帰りした美沙の前に、全裸の橋本が立っています。

スポンサーリンク

ドラマ「恋がヘタでも生きてます」6話のあらすじ

朝帰りした美沙の目の前に、全裸の橋本(淵上泰史)がいます。美沙(高梨臨)は大声を出しますが、橋本は気にせずに着替えをすませて、「後は、こいつに聞いて。また明日」と言って帰っていきます。

橋本が帰った後、千尋(土村芳)からすべてを聞いた美沙は、

「ないわ~」

と言ってソファに倒れ込みます。ですが、千尋に雄島(田中圭)と一夜を共にしたことを知られて

「体の相性は?わかろうとしないとだめだよ」

と言われて、二人は、ケンカをしてしまいます。

翌日、美沙が出社すると、雄島と一緒になります。おもわずにやける美沙です。そこに橋本が来て、

「ここ、会社ね、公私混同するなよ」

と言われてしまいます。

雄島に、橋本と美沙が呼び出されます。ゲームショーに出展したいと言われますが、橋本は日程的に無理とことわります。美沙は、体験版だったらなんとかできると言って、橋本に「なんかあったら責任とれよ」とOKをもらえます。仕事に、プライベートにウキウキしている美沙です。

千尋が受付で仕事をしていると、時藤がやってきてランチに誘われますが、お弁当だと言って断ります。そして、翌日、結婚式場のブライダルフェアに行くことに念を押されます。

美沙がゲームショーの打ち合わせを部下たちとしていると、色っぽくなっていると言われてしまいます。その後、橋本のところに千尋から電話がかかってきますが、「もう電話してくるな」と言って切ります。

その夜、会社が終わると、美沙が雄島の所に行って夕食に誘いましたが、和久井社長(野波麻帆)と約束があると言って断られます。ふてくされて返ろうとすると、橋本と会います。橋本から、千尋が謝りの電話がきたと聞きます。美沙は、千尋を守る義務があるから、二度と来るなと言います。橋本は、エレベーターの前で千尋に言います。

「おまえさ、友達のくせに分かってねえな。あいつはとっくに自立しているよ。それに、お前と違って、目的の達成のために恥もプライドも捨てて前に突き進む度胸がある。お前が思ってるほど、世間知らずじゃないよ。あいつはビッチじゃない」

美沙は家に帰って来ましたが、「誕生日は彼と一緒?」と千尋に聞かれても、すぐに部屋に入ってしまいます。ベッドに横たわってると、自分の誕生日が明後日だと雄島は知らない事に気が付きます。千尋も、橋本のことが気になって寝れませんです。

雄島は、和久井社長と会った後、一人の女性を見かけます。急いで追いかけましたがいなくなってしまいます。

翌日、美沙が出社して雄島の所に行くと、いまからあさってまで福岡に出張だと言って、行ってしまいます。柿谷真吾(小関裕太)から、いつものように会社のみんなで誕生日祝いをしようと誘われます。

千尋は、ブライダルフェアに行ってウェディングドレスを着ましたが、時藤が電話をして帰ってくると、

「ごめんなさい、やっぱり、あなたとは結婚できない」

と、千尋は言って、指輪を置いて謝りながら帰って行ってしまいます。

千尋がため息をしながらひとりでバーで飲んでると、隣に座ってる女性から、

「ため息の数だけ、幸せが逃げていくっていうけど、そういう夜もあるよね。人の気持ちをくみすぎて、自分に疲れちゃうってことない?時には、自分を解放しなきゃ。思いっきり、大きなため息をつくの。試しにやってみない?」

やってみると、少し楽になります。

「あなたの笑顔って最高ね。人を幸せにする力があると思う」

と言って、家で働かないかと誘われます。その女性は、クラブのママです。

千尋が帰ってくると、家でじっとしていられなくて走りに出かけた美沙と玄関で会います。そのまま夜景を見に公園に行って話をします。

「今日ね、仁くんとわかれてきたの、わたしきがついたの。仁くんならきっと幸せにしてくれる。そう、他人任せにしてきたんだなって。だから、失敗しても、後悔してもいい、ちゃんと自分で考えて答えを出さなきゃって」

そして、橋本と出会っていろんなことが見えてきたと言います。これからは自分で考えて、自分のきもちから逃げないと言います。美沙は、橋本に言われた千尋のことを話します。そんな千尋がうらやましいと言います。そして、雄島のことを考えているばかりで女々しくなったと言います。

千尋は、弱気になってる美沙に、今まで一人で決めてきたことが二人になって戸惑ってるだけだと慰めます。

「もっと、彼に甘えていいんじゃないのかな」

「カッコつけるのやめて、素の自分出してみようかな」

すると、0時を回って、千尋が「おめでとう」といいます。家に帰って雄島に、誕生日のことを素直に連絡します。翌日、「きづかなくてごめん、今度どこかに行こう」とLINEが返ってきます。仕事中でしたが、大声で「やったー!」と叫びます。

その夜、会社で誕生日パーティが行われます。日下部慎太郎会長(寺脇康文)もやってきてお祝いされます。パーティがおわって帰ろうとすると、クロストレードの黒川(小西遼生)からお誕生日のお祝いの電話があります。これから仕事のためにも一緒に飲まないかと誘われて、黒川が待ってるバーに行って一緒に飲み始めます。雄島からは、仕事が早く終わったので今日帰るというLINEが入りましたが気が付きませんです。

雄島が出張から帰ってきて、会社に行くと、柿谷だけが後片付けをしています。雄島は美沙に電話をしましたがでませんです。

美沙と黒川がバーから出てきます。黒川は、美沙に話しかけます。

「もういちどやりなおさないか」

「冗談でしょ」

すると、黒川は美沙に近づいてキスをします。

そのシーンを、美沙を探していた雄島が見つめてしまいます。

 

一方、千尋は、橋本のマンションに行きます。

「もう連絡して来るなって言っただろ」

「でも、直接会って、伝えたかったので」

「手短にな」

「はい。終わりにしてきます。彼との結婚。中途半端な自分を一歩踏み出せたのは、橋本さんのおかげです。ありがとうございます」

「あ、そ。よかったな。じゃ」

「まって、もう自分の気持ちに嘘つきたくないんです。だから、からだだけの関係でいいのでつきあってください」

(⇒ 7話のあらすじ

ドラマ「恋がヘタでも生きてます」の1話から最終回までの全話や見逃した回の動画を、わずか1分の登録で無料で見る方法です。

恋がヘタでも生きてますの無料視聴はこちら

ドラマ「恋がヘタでも生きてます」6話の感想

おもしろかったですね。視聴率は、深夜のこともあって低いのですが、多くの女性が共感されているようです。まるで自分のことのようだと言う方が沢山いらっしゃいます。ずっと恋愛から離れていて不器用な自分にびっくりしたり、どうしたらいいのかわからなくなってしまってる人もいます。

スポンサーリンク

それにしても、美沙は隙だらけですね。恋愛経験が少ないからと言って、カンタンにキスさせてしまうっていうのは、やはりどうかと思います。そして、案の定、仕事よりも恋愛オンリーになってしまいます。心の中に閉じ込めていた分、いったんそれが崩れるとずぶずぶになってしまう典型的なパターンじゃないでしょうか。恋愛経験が少ないと言ってしまえばそれだけですが、そうなることを知っていてわざと遠ざけていたような気がします。そして、重くなっていって2か月後に振られてしまうって感じですね。つまり、束縛系に近いということだと思います。

そういう女性はどうすればいいのでしょうか?なかなか解決策が見当たりませんが、このドラマが進んでいくと、いい方法を提示してくれるかもしれません。楽しみに待っていたいですね。

そして、案の定、千尋も橋本にハマってきます。奉仕型の女性が、ダメ人間を見つけたときの行動パターンに似てると思います。今回ははっきり映りませんでしたが、千尋はクラブに勤め始めると思います。これは、一般的に考えてみると、女なら誰でもいいヒモと、OLが出会って、水商売に落ちていく典型的なパターンです。そういう女性は、千尋が言ってたように「自分の気持ちに正直に」と思って、わるい人だと思いながら好きという気持ちを大事にしてハマっていくのではないでしょうか。そこのドラマでは、橋本はおそらくいい人のような気がするので、どんどん千尋が落ちていくことはないと思いますが、どうなっていくのか楽しみです。

雄島も、今は美沙を大事に思っていますが、時間が経つにつれて気持ちが覚めていく男性のような気がします。いわゆるツンデレ系、ドS系男子のパターンで、自分のものになってから、べたべたされるのが嫌な男性のような気がします。雄島が追いかけた女性もこれから登場しますし、雄島の心がどう変わっていくか、楽しみです。

ドラマ「恋がヘタでも生きてます」の原作

原作は、藤原晶さんの「恋がヘタでも生きてます」です。ただ、設定がかなり違っていますが、雰囲気は似た感じに仕上がっています。藤原晶さんは、1994年にデビューされた方で、多くの漫画を描かれています。

また、「人は見た目が100%」の原作は、今話題の、麻生久美子さんがCMをやってる「Renta!」でも読むことができます。

Renta

原作とドラマの設定ははかなり違っていますので、雰囲気は一緒です。かなりおもしろいですので、ぜひ、確かめてみて下さい。

これ、意外に使えるかもしれません。他の似たようなサイトと違って、有料ですが無期限で読むことができます。つまり、自分の部屋を「Renta!」に持つことができて、そこにマンガを置いておけるって言うことですね。無料もあるし、48時間レンタルって言うのもありますので、無料で登録しておく事をお勧めします。かなりドラマとは違いますので、面白いと思います。「恋がヘタでも生きてます」も第1巻が全部読めますよ!

ドラマ「恋がヘタでも生きてます」のキャスト

  • 茅ヶ崎美沙 高梨臨
  • 雄島佳介 田中圭、「バスケア」の新社長
  • 榎田千尋 土村芳、美沙の親友、同居者
  • 橋本司 淵上泰史、「バスケア」のプログラマー
  • 桜井理佳子 内田理央、千尋の後輩、彼氏の浮気相手
  • 柿谷真吾 小関裕太、美沙の部下、プランナー兼ディレクター
  • 小池奈々 今野杏南、プランナー兼プロデューサー補
  • 塚地マサノブ 中村公隆、デザイナー
  • 夏目元気 雨野宮将明、デザイナー補
  • 和久井遙香 野波麻帆、取引先の社長
  • 日下部慎太郎 寺脇康文、オーナー
  • 前島耕一 金剛地武志、ゲーム雑誌編集者
  • 時藤仁 長田成哉、千尋の彼氏、理佳子の浮気相手

各話のあらすじ

以上、ドラマ「恋がヘタでも生きてます」の6話のあらすじや感想です。

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました