ドラマ「こえ恋」9話のあらすじ(ネタバレ)と感想!永野芽郁の笑顔は?

テレビ東京のドラマ「こえ恋」の9話「あなたの笑顔」のあらすじ(ネタバレ)です。「こえ恋」は、櫻井孝宏さんが松原くんの声優として参加している、チョット不思議なドラマです。ヒロインは、人気絶好調で、ドラマ初主演の永野芽郁さん。再び、永野芽郁さんのメイド服姿が見れてしまいます。突如現れた松原くんの幼馴染のカオリは?

スポンサーリンク

『こえ恋』9話のあらすじ

文化祭の後、松原くんが、初めて3日も学校を休みます。アキに言われて、プリントを届けに家に行く決心をしたゆいこです。松原くんは、カオリ(川栄李奈)が現れてから、ちょっとおかしくなったようです。大好物のかぼちゃを持って松原くんの家に行くゆいこ。礼儀正しく挨拶する弟にびっくりしていると、奥の部屋からカオリが出てきます。

部屋では、松原くんがあわてて足をぶつけていたがっています。実は、カオリもちょっと前に来たところで、弟が気を利かせて松原くんは病院に行ってることになってるんです。なので、ゆいこが来ても出ていけない松原くんです。「そっか、吉岡さん帰っちゃったか」と残念がる松原くんでしたが、ゆいこも松原くんの家に上がって、カオリと話をします。カオリが幼馴染だということを知るゆいこ。しかも、話の流れで、ゆいことカオリが夕食を作ることになってしまいます。

料理をしながら、小学生の時の思い出を話し出すカオリ。それを聞いている弟が一番冷静で、カオリが仕掛けるバトルもゆいこは天然なので、攻撃が当たらないというか、暖簾に腕押し状態だと、松原くんに報告しに行きます。そして、「このままじゃ、らちがあかない。玄関に回って、帰って来たふりをして」と松原くんに指示をします。ダイニングに戻った弟は、なおも観察を続けますが、やはりカオリの攻撃は、ゆいこにはまったく効いていない様です。

ゆいこのことを心配して、商店街を歩きながら相談をしているアキと加賀谷でしたが、アキは何かの時間になったようで加賀谷を置いて行ってしまいます。その後ろ姿をじっと見つめる加賀谷です。アキは、遠くの方でゆいこの兄の恭士郎(白石隼也)がいるのを見つけて駆け寄ろうとしますが、横から、一人の女性が出てきて、腕を組んで歩き始めます。二人がイチャイチャしているのを遠くから見つめるアキ。そんなアキの後ろ姿を見つめる加賀谷は、立ち尽くしてるアキに近寄り、「あの人、彼女いたんだな。ま、そんなに落ち込むこと・・」といってアキの泣いている顔を見ると、何も言えなくなってしまいます。

松原くんの家では、ゆいこが松原くんクッキーを作ります。今回はかぼちゃを入れたようです。弟と二人で盛り上がってると、カオリに、「やめて、シュウは紙袋の事で苦しんでる。そんなふうにふざけないでよ」と、マジで怒られてしまいます。

 

アキと加賀谷は、人気のなくなった商店街を二人で歩いています。アキは泣きながら恭士郎の話をはじめます。小学生の頃、男子が嫌いだったようです。髪の毛をひっぱたりされて、髪の毛を切っちゃえばからかわれずに済むかな~って思ってたようです。その時言われた、「僕は、アキちゃんの長い髪の毛、すごい好きだよ」この恭士郎の一言が、ずっと忘れられなかったようです。なのに、さっき現れた彼女の髪型のベリーショートにショックを受けたんです。

「そんなの関係ないってわかってたのに。なんで、あんな顔して笑うのよ」

と言うアキに、加賀谷は、イチゴメロンパンを手渡します。

「何これ?イチゴかメロンか、はっきりしてよ」

と言いながら、ちょっと笑って泣き続けます。加賀谷がボソッとつぶやきます。

「自分の事になるとうまく行かないな~。あんたも、おれも」

 

松原くんの家では、かぼちゃシチューが出来上がります。カオリに促されて味見をするゆいこ。「すっごいおいしい!天才です。松原くんも喜ぶだろうな」と嬉しそうに言うゆいこに、「吉岡さんて、ホントに大好きなんだね。シュンのこと」とカオリが言うと、「はい!松原くんにはいつも助けてもらってばかりで」といって、今までの松原くんの事を話し出すゆいこです。すると、カオリが話します。

スポンサーリンク

「変わらないな。私にもそうだった。転校してきたばかりの私に、やさしく話しかけてくれて。あの時、彼の笑顔に救われたの。笑顔がとっても優しくて。」

それを聞いたとたん、ゆいこは固まってしまいます。

(松原くんの笑顔・・・)

「そ、そっか・・・」

無理に笑顔をつくってごまかすゆいこ。「わたし、そろそろ帰らなくちゃ」と言って、そそくさと帰っていきます。松原くんの部屋の前をすごい勢いで通る吉岡さんにびっくりして、声を掛けながら追いかけようとする松原くん。リビングからカオリが出てきます。

「また、私を一人にするの?」

その一言に、立ち止まる松原くん。振り返って・・・

 

出て行ったゆいこは通りを歩きながら涙を流します。

(カオリさんの前で、笑ってたんだ・・・わたし、どうして泣いているんだろ?・・・どうしてこんなに苦しいんだろ・・・どうしてこんなに胸が痛いんだろ・・・どうして・・・・私はいったいどうしちゃったんだろ・・・)

(⇒ 10話はコチラ

ドラマ『こえ恋』をもう一度ご覧になるには、こちらのParavi(パラビ)がおすすめです。Paravi(パラビ)はTBSとテレビ東京、WOWOWがメインの動画配信サイトで、月額1,017円(税込で見ることができます。

(※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です)

Paravi(パラビ)は2週間の無料お試しをしていますので、無料期間中でしたら完全に無料でドラマ『こえ恋』を見ることができます。

レンタル店と違って、あなたの好きなときに、好きなお話を、好きなだけ見ることができます。『インハンド』や『世界の中心で愛を叫ぶ』などのTBSの大ヒットドラマも見放題できます。こちらからドラマ『こえ恋』を無料でご覧ください。

パラビ公式サイトはコチラ ≫

『こえ恋』9話の感想

良いですよね。このまま、10話くらい続けてもらえると、良いですよね。

ゆいこの永野芽郁さんの演技が良いですね。役どころが素に近いのかもしれませんが、とってもナチュラルで、見ている人を引き込みます。永野芽郁さんのいいところは、ころころ変わる表情ですね。これから、きっと伸びていく女優の一人ではないでしょうか。

TV東京から、DVDセットが発売になるようです。詳しくは、TV東京の「こえ恋」のHPまで見に行ってみてください。特典映像いもたくさんついてるし、「松原くんクッキーラバーキーホルダー」も、TV東京から購入するとついているようです。

「こえ恋」のキャスト

「こえ恋」のキャストです。

  • 吉岡ゆいこ 永野芽郁、高校1年生
  • 松原くん  声:櫻井孝宏、吉岡ゆいこの同級生、クラス委員
  • 加賀谷優一 落合モトキ。松原くんの友人、同じ中学
  • 西園あき  大友花恋、吉岡ゆいこの友人、同じ中学
  • 緑川玲那  唐田えりか、松原くんが気になる、クラス委員
  • 兵頭誠   竜星涼、生徒会長
  • 瀬島涼一  桜田通、副会長
  • 青山雪   水谷果穂、副会長

各話のあらすじ

以上、『こえ恋』9話のあらすじ(ネタバレ)と感想です。

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました