「結婚相手は抽選で」の6話のあらすじ(ネタバレ)。目覚めた龍彦が法改正に動き出す

結婚相手は抽選で

(引用:番組公式サイト

ドラマ「結婚相手は抽選で」の6話のあらすじ(ネタバレ)を紹介します。ドラマ「結婚相手は抽選で」は、政府が結婚相手を抽選で決めてしまうというお話です。キャストは、野村周平さんと大谷亮平さんと高梨臨さんです。設定はラブコメディっぽいですが、実は現代の若者たちに結婚とは何か?をつきつける骨太の社会派ドラマです。

ドラマ「結婚相手は抽選で」6話のあらすじ(ネタバレ)

小野寺大臣(若林麻由美)は、テレビ討論会で、

「テロ撲滅隊は税金でまかなってるんですよ。なぜ、もてないやつに貴重な血税を使えるんですか?」

と、つい本音をいってしまい、炎上します。

一方、友人の北風(松本享恭)からゲイであることを打ち明けられた龍彦(野村周平)は、LGBTについて真剣に調べはじめます。そしてやってきた北風に調べたことを話した後、他にもいけんをきいてみたいといいます。そして、北風のゲイの友人である劇団の主催者・広瀬(内田健司)にも会い、性的マイノリティの社会的現状について教えられます。

そして、龍彦は「抽選見合い結婚法」での被害者をこれ以上増やさないよう、「抽選見合い結婚法 改定案 上申書」を作成し始めます。

そのころ、奈々(高梨臨)は龍彦と最後に会ってから、一週間以上連絡がないことにどこか苛立っています。そして、幼い頃に亡くなった母親との思い出が詰まった自宅をリフォームするという祖母・紅子(冨田恵子)の言葉に激しく動揺します。

好美(佐津川愛美)は、嵐望(大谷亮平)とうまくいっていましたが、嵐望から結婚を前提に付き合いたいので母親に会わせてくれと頼まれます。ほとんどプロポーズでしたので好美はまいあがってしまいます。ただ、嵐望には何かかくしてるようでしたが気付きませんです。好美が母親のあき恵(山口美也子)に連絡すると、すぐに上京してきます。

龍彦は出来上がった上申書を見てもらうため、以前からその政権批判の記事に感心していたフリージャーナリストのひかり(大西礼芳)に会います。ひかりは内容に共感し、会話するうちに、龍彦が自分の愛読するブログの主宰「たっちゃん」であることに気付きます。テレビの討論番組を見て、失言した大臣の小野寺を苦々しく思っていたひかりは、龍彦の作成した上申書を持って小野寺の所にやってきます。

じつは、ひかりは小野寺大臣の娘です。小野寺大臣が20年前に別れた夫がセクハラで訴えられてるとスクープが雑誌に出てしまい、山口一朗太(平山祐介)に命じて連絡を取ったんです。

ひかりが小野寺大臣の前にやってくると、小野寺大臣は雑誌を見せて謝ります。ところがひかりは、謝ることはないと言って龍彦の上申書を出します。小野寺大臣はそれを一読します。

スポンサーリンク

そのころ、好美はあき恵をつれて料亭にいる嵐望に会いに行きます。嵐望は「結婚を許してくれませんか?」と正直にあき恵にいいます。ところが、家に帰ると、「あれはあかん。目に真実がない。カンや、悪いことは言わん断れ。間違いなく騙されとる。あの男は好かん、あんたの方からきっぱりお断りするんやで」と鬼のような顔で怒ります。

一方、龍彦は1週間ぶりに奈々に連絡を取って居酒屋で逢うことになります。龍彦が居酒屋で待ってると奈々がやってきます。龍彦は奈々に言われたように背伸びせずにじぶんに会った居酒屋と服装でやってきています。奈々は飲むスピードが速くて酔っ払ってしまい、家や祖母のことを話しだします。そして、祖母は自分の気持ちも関係なく縛り付けてきたといいます。家のことも仕事も恋愛も中途半端しかできないから変わりたいのに変われない、このままじゃ結婚できない、龍彦から断ってくれと泣きだします。龍彦はハンカチを渡して、あの法律の被害者だといいます。

(⇒7話のあらすじ

ドラマ「結婚相手は抽選で」を見逃してしまったら、こちらのFODプレミアムで見ることができます。1ヵ月間無料キャンペーンをしていますので、完全に無料で「結婚相手は抽選で」を見ることができます。こちらをクリックしてご覧ください。

ココをクリックして結婚相手は抽選でを無料で見る

ドラマ「結婚相手は抽選で」のキャスト

ドラマ「結婚相手は抽選で」のキャストです。

  • 宮坂龍彦 野村周平、オタクのSE
  • 冬村奈々 高梨臨、ラジオ局員
  • 冬村紅子 冨田恵子、奈々の祖母
  • 冬村洋平 久ヶ沢徹、奈々の父親
  • 銀林嵐望 大谷亮平、広告代理店社員
  • 鈴掛好美 佐津川愛美、看護師
  • 鈴掛あき恵 山口美也子、吉見の母親
  • ひかり 大西礼芳、フリージャーナリスト
  • 北風祐輔 松本亨恭、龍彦の友人
  • 鯨井浩樹 加藤雅人、龍彦の友人
  • 山口一朗太 平山祐介、厚生労働大臣官房、総務課広報官
  • 小野寺友紀子 若林麻由美、内閣府特命担当大臣、抽選見合い結婚法担当

各話のあらすじ

以上、ドラマ「結婚相手は抽選で」の6話のあらすじ(ネタバレ)です。


コメント

タイトルとURLをコピーしました