「結婚相手は抽選で」の4話のあらすじ(ネタバレ)。断わられ続けた龍彦の前に!

結婚相手は抽選で

(引用:番組公式サイト

ドラマ「結婚相手は抽選で」の4話のあらすじ(ネタバレ)を紹介します。ドラマ「結婚相手は抽選で」は、政府が結婚相手を抽選で決めてしまうというお話です。キャストは、野村周平さんと大谷亮平さんと高梨臨さんです。設定はラブコメディっぽいですが、実は現代の若者たちに結婚とは何か?をつきつける骨太の社会派ドラマです。

ドラマ「結婚相手は抽選で」4話のあらすじ(ネタバレ)

龍彦(野村周平)は、ここまでの自身の経験、会社の先輩の話や投稿を受け、立ち上げたブログ「抽選見合い結婚法の被害者たち」に国家によるいじめだと積極的に書き込みを始めます。

龍彦が仕事をしてると、抽選見合いの前に法律をスルーするためだけに結婚した同僚が早くも離婚すると聞きます。家に帰って、そのこともブログに書き込みます。

龍彦は、4回目のお見合いに望みますが、潔癖症がばれてしまいすぐにことわられます。

奈々は、難病だと告白した春川から、そろそろデートしませんか?と何度も催促の電話をもらいましたが、まだ具合が悪いと言って何とか断わります。そしてすぐに嵐望(大谷亮平)にメッセージをおくります。すぐには返信がなくて、翌日、やっと返事が来て会うことになります。ただ、春川から食事の後、バーで待ってるからとしつこくさそわれます。

奈々がレストランで待ってると、やっと嵐望がやってきます。奈々は、春川と会うのを引き伸ばしていて向こうから断わられるのを待ってると言います。そして、嵐望のほうの結婚はどうなってるかと聞くと、すべてあった初日に断わられ続けてると言います。そこで奈々は勇気を出して告白しました

「わたしと結婚してください。嵐望以外に好きになれる人は現れないと思うの。だから、お願い。わたしを選んでください」

「ありがとう、でも無理だよ。奈々は俺の条件には会わない。俺の条件は、母性が強い人。奈々には感じられない」

と言われます。奈々は、小さい頃から自分には母親がいなかったからそれは仕方がないといいます。それでも嵐望は、絶対に奈々に合う人がいるから、これが最後だと思って今日やってきたと言います。そして「奈々、いい相手見つけて」と言って帰っていきます。

龍彦のところに、北風(松本享恭)がやってきます。用事はなかったけども、人と話をしたくなったと言うと、龍彦も同じだったといいます。そして、今日の断わられ方はきつかったと話してカレーのお代わりを持ちに行くときに、そばにおいてあったノートパソコンに触って起動してしまいます。北風は龍彦が買い照るブログを見つけて、読ませてくれとお願いします。

読んだ北風は、「いいブログだね、龍彦らしい」とほめてくれます。そして、もっと自分のことをさらけ出せばもっと共感してもらえるんじゃないかとアドバイスしてくれます。北風が帰った後、再びノートパソコンを開けて、ブログを書き始めます。

龍彦は、自分は潔癖症だと告白して、潔癖症になった原因を書きます。龍彦は中学のときに先生から生徒会長に立候補したらどうかと言われて、2年生でしたがいじめをなくしたいと思って受けます。ところが、3年生もひとり立候補して選挙演説したときに、「いじめをなくしたい」とまじめに言ってしまい、大差で負けたんです。その瞬間、手のひらを返すように友人達が馬鹿にしだして、選挙の握手で何人とも握手をしたことがトラウマになります。

スポンサーリンク

それで潔癖症、強迫性障害の一種だと診断されてしまいます。それ以来、潔癖症と人間不信、恐怖心に押しつぶされてしまい、女性にも積極性になることができなくなります。そして、そんな自分を変えたいと思って東京に出てきて、ブログもやってるとブログに書きます。

好美(佐津川愛美)が仕事を終えて家に帰ってくると、母親から電話が来ます。母親のやさしさに触れて涙と笑顔がこぼれます。すると、お見合い相手の遠山から呼び出されます。そして、お互いの理想の家族像、特に母親像がまったく違うから別れましょうと言われて、納得します。

嵐望に振られた奈々は、その店でワインを一本あけてから、春川が待ってるバーにいきます。座って「母性ってなに?」と聞いてると、春川が一番初めに見合いした真紀という女性が見合い相手と入ってきます。

春川が真紀にきがつくと、真紀が見合いのために整形したから断わったんだとこれ見よがしに相手の男性に行って、早く断わったほうがイイですよとアドバイスします。それを聞いていた奈々は、春川に近づいてひっぱたきます。そして、「あんたって、卑劣な男ね。」というと、春川は僕を断ったらテロ撲滅隊行きかリーチですよと笑顔でいいます。

すると奈々はスマホを取り出して事務局に電話をして、「わたし、こんなゲスな男とは結婚しません」と連絡します。

男達が帰った後、「わたしのこと好きになってくれる人とであえるかな」と言いながら女同士で飲みます。

 

5回目のお見合いの日がきます。

好美の横に来たのは嵐望です。そして、龍彦の隣には誰もいませんです。会場からは誰もいなくなってこのまま終わるのかとおもわれたとき、30分以上遅れて会場にやって来たのは、奈々です。

龍彦は一番初めに合った人だとすぐに気がつきましたが、奈々は忘れています。

(⇒5話のあらすじ

ドラマ「結婚相手は抽選で」を見逃してしまったら、こちらのFODプレミアムで見ることができます。1ヵ月間無料キャンペーンをしていますので、完全に無料で「結婚相手は抽選で」を見ることができます。こちらをクリックしてご覧ください。

ココをクリックして結婚相手は抽選でを無料で見る

ドラマ「結婚相手は抽選で」のキャスト

ドラマ「結婚相手は抽選で」のキャストです。

  • 宮坂龍彦 野村周平、オタクのSE
  • 冬村奈々 高梨臨、ラジオ局員
  • 冬村紅子 冨田恵子、奈々の祖母
  • 冬村洋平 久ヶ沢徹、奈々の父親
  • 銀林嵐望 大谷亮平、広告代理店社員
  • 鈴掛好美 佐津川愛美、看護師
  • 鈴掛あき恵 山口美也子、吉見の母親
  • ひかり 大西礼芳、フリージャーナリスト
  • 北風祐輔 松本亨恭、龍彦の友人
  • 鯨井浩樹 加藤雅人、龍彦の友人
  • 山口一朗太 平山祐介、厚生労働大臣官房、総務課広報官
  • 小野寺友紀子 若林麻由美、内閣府特命担当大臣、抽選見合い結婚法担当

各話のあらすじ

以上、ドラマ「結婚相手は抽選で」の4話のあらすじです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました