「今からあなたを脅迫します」の1話のあらすじ(ネタバレ)と動画と感想!ディーン・フジオカと武井咲のW主演!

ドラマ「今からあなたを脅迫します」のキャストと1話のあらすじ(ネタバレ)や感想、スタッフ、視聴率、無料動画などを紹介します。お人好しの女子大生・金坂澪(武井咲)のアパートに、ある日、差出人不明のDVDと電話番号が送られてきます。そのDVDの中身には、「今からあなたを脅迫します」と言いながら知らない男性を脅してる男性の姿があります。

スポンサーリンク

「今からあなたを脅迫します」の1話のあらすじ

お人好しの女子大生・金坂澪(武井咲)のアパートに、ある日、差出人不明のDVDと電話番号が送られてきます。映像を見てみると

「今からあなたを脅迫します。彼の命は君にかかってる。だよね~佐藤(稲葉友)さん」

「この人は、僕たちがやった振り込め詐欺のことを全部知ってる。だから、君に預けた金を持ってきてくれ」

「事情はわかってくれたかな。あ、失礼。名乗るの遅れます。脅迫屋です。君たち振込み詐欺犯が被害者から奪った金を返さないと、佐藤さんの命はなくなります。警察に通報しても同じです。君が逃げてもおなじです。金を返す気になったら、その番号に電話して」

「君まで巻き込んでごめん。菜緒子」

「では、まってます。葛城菜緒子さん」

と言って切れます。それを見た澪は、人違いじゃないかと考えます。そして、澪はその電話番号に電話して人違いだと告げます。そして、写真を送れとメッセージがきたので相手に送ると、やっとわかってくれます。先週引っ越してきた澪の前に済んでたのが菜緒子です。脅迫屋が電話を切ろうとすると、

「払います。私が」

と澪は言い出します。そして、600万円だときいて、どうやって払えば良いか聞いてると、脅迫屋は電話を切ってしまいます。

翌日、大学で歩いてると友人のカンちゃん(山賀琴子)たちがやってきます。昨日の変な出来事は内緒にしてると、近くでナイフで刺された事件が起きたと教えてもらいます。亡くなったのは、昨日間違われた葛城菜緒子です。

すると、脅迫屋から電話がかかってきます。友人から離れてすぐに折り返すと、脅迫屋の千川完二(ディーン・フジオカ)が歩いて現れます。

澪が驚いて靴を投げて逃げようとしますが、千川は、澪に興味がわいたから会いに来たといいます。そして、佐藤を解放したと言うと、澪は安心して帰ろうとします。千川は、澪を呼び止めて、なぜ払おうとしたのか聞きます。警察に連絡しますといっていこうとすると、

「俺の仕事を邪魔するな、そして二度と、俺にかかわるな。さもないと、君の命はない。これは君への脅迫だ」

 

澪が家に帰ってくると、隣に京田カオル(鈴木伸之)と言う青年がひっこしてきます。手伝うと、りんごをもらったので、作りすぎたおはぎをお返しにあげます。そして、家に入ろうとすると、書留がきます。中には、轟雄之助(近藤正臣)と言う人物からの手紙で、「300万円贈る」と言う手紙と現金で300万円が入っています。澪はクローゼットにあるスーツケースの中に入れます。その中には、何千万円もの現金があります。

千川は、喫茶店で、老夫婦に小銭を渡しています。600万円の振り込め詐欺にあった被害者です。犯人が遺体で発見されたので、これ以上の追求はできないといって謝ります。おじいさんは、「やはり、あんたでもむりでしたか~」おばあさんも「泣き寝入りするしかないんですね」とため息交じりでつぶやきます。

千川はアジトに帰ると、あきらめきれないといって、盗みのプロの目黒(三宅弘城)に佐藤の部屋に盗みに行かせて、ハッカーの栃乙女(島崎遙香)に佐藤の口座を探させます。

その頃、佐藤は澪の部屋に行って謝ります。澪は佐藤を外に連れ出して事情を聞きます。菜緒子はギャンブルで借金をこさえてしまい、詐欺をしてしまったと言います。佐藤は「僕のせいだ」と言って泣きながら歩いていこうとします。それを澪は引き止めます。そして、ファミレスに連れて行って食事をします。佐藤は菜緒子の命を奪ったやつに復讐すると言い出します。菜緒子の借金が3000万円と聞いて澪が払うから復讐はやめたほうが良いというと、「ありがとう」と言って、佐藤はでていきます。隣の席では、栃乙女が全部聞いています。

その頃、目黒が佐藤の部屋に盗みに入ってると、不破組の若い連中がやってきます。それを見た目黒は千川に詐欺の元締めは不破組みだと報告します。逃げ出そうとした目黒は佐藤の部屋のベランダでとんでもないものを見つけます。

千川が不破組に行って、不破鉄男(小沢仁志)に

「今からあんたを脅迫します。菜緒子と佐藤のバックにはあんたがいる。菜緒子をやったのはあんたたちだろ。そして、いま佐藤の居所を探してる。知ってますよ。佐藤の居場所。この情報、知りたければ600万円で買ってください」

すると、何度も澪から電話がかかってきます。「どうでも良い女なんで」と無視してると、不破から「どうでも良い女なんていねえ、出直せ。まずはその女と話をつけてからだ」と言われてしまいます。

千川は澪の部屋に行きます。澪は佐藤の電話番号を教えてくれと言いましたが千川は知りませんです。住所なら知ってるといって情報料で100万円請求すると、簡単に払ってくれます。澪の部屋からおはぎをもらってアジトに帰ってくると、目黒が帰ってきていて佐藤の部屋にあったものを見せてくれます。佐藤の居場所を探ると、部屋に戻っているようです。千川は澪に住所を教えてしまったことをおもいだします。

その頃、澪が佐藤の部屋にお金を持っていくと、出てきた男に気絶させられてしまいます。

気がつくと、部屋の中には、不破組の若い連中と痛めつけられてる佐藤がいます。若いやつらは澪のお金を見つけて、美緒の首にロープを巻きつけて命を奪おうとします。その瞬間、千川と目黒が暗視ゴーグルを装着して突入してきます。

千川たちは若いやつらをやっつけて佐藤と澪を助け出してアジトの近くの中華料理屋に連れて行きます。そして、千川たちが食べてると、澪が3000万円上げるから復讐をあきらめてくださいというと、佐藤は笑顔で「はい」と答えます。千川は、自分たちのアジトに連れて行きます。

アジトに連れ込むと、澪に拳銃を突きつけて、「600万円だせ。出さないとこいつをころす。3000万円取りそこねるぞ」と佐藤を脅迫します。ですが、佐藤は持っていないと言って出しませんです。栃乙女がクラッカーを鳴らしてびっくりしましたが、佐藤は何も言いませんです。

すると、千川は、借金も詐欺も佐藤がやったことだと言い始めます。そして、奈緒子の命を奪ったのは佐藤だといいます。目黒は、佐藤の家から盗んできた血にまみれた包丁を見せます。そして、千川は600万円を出すか、警察に突き出されるかどちらかを選べといいます。

すると、佐藤は財布の中に入ってるカードがロッカーの鍵だと白状します。澪は、喜んでる千川たちに文句を言って、包丁を佐藤に突きつけて自首しろと命令します。

千川は取り戻した600万円を老夫婦に返します。千川は澪を家まで送っていきます。帰り際、なぜ脅迫屋をやってるのかを聞くと、「天職だからかな」といて行ってしまいます。

スポンサーリンク

澪が正しいことをして弱い人を助けるように考えてるのは、母親の遺言です。

千川たちがアジトに帰ると、依頼が来ています。翌日、千川は大学に行って、澪が佐藤にナイフを振りかざしてる写真を見せて、澪に仕事を手伝えと脅迫します。

(⇒2話のあらすじ

ドラマ『今からあなたを脅迫します』1話から最終回までの全話を、Huluという動画配信サービスで見れます。Huluは月額1,026円(税込)で日テレのドラマや映画、海外ドラマなどを別途レンタル料金なしで見れます。

Huluは2週間の無料お試しをしていますので、それを利用して無料で見れます。詳しいことはこちらから。

Hulu公式サイトはこちら ≫

「今からあなたを脅迫します」1話の感想

今回は第1話でしたから、次回からはもっと面白くなっていくと思います。まだ、ちょっと脅迫団もチームになっていない感じがしますし、流れが良くなかった気がします。一番まずかったのは、武井咲さん演じる澪に思い入れができなかったことです。ちょっと普通の感覚の女性ではなくて、困ったチャンに近かったです。どちらかというと、栃乙女の方をヒロインにした方がルパン三世のような感じになっていいようがきがします。

島崎遙香さんはいい雰囲気を出せるようになってきたと思います。AKBのときは、チョットキャラを作りすぎてたような気がしますが、このドラマや、『ブランケットキャット」のように、フニャフニャしたかわいらしい女の子を演じると、かわいらしさが前面に出るようになります。もしかしたら、脚本にもよりますが、このドラマでブレイクするかも知れません。武井咲さんもちょうどつわりが激しそうで、顔にしっかり出ていましたのでトチュウから路線変更した方が良いような気がします。

ただ、まだ1話しか終わってないので、来週からどんな展開になっていく野かとても楽しみです。

「今からあなたを脅迫します」のキャスト

  • 千川完二 ディーン・フジオカ、脅迫屋
  • 目黒 三宅弘城、千川の仲間、凄腕盗み屋
  • 栃乙女 島崎遙香、千川の仲間、凄腕ハッカー
  • 金坂澪 武井咲、お人よしお嬢様
  • 轟雄之助 近藤正臣、澪の祖父
  • カンちゃん 山賀琴子、澪の親友
  • ぱるこ 佐藤玲、澪の親友
  • 京田カオル 鈴木伸之、澪の隣に引っ越してきた好青年
  • ロビン 蛭子能収、BAR「青龍」
  • レイチェル 内藤理沙、BAR「青龍」
  • 金坂七海 石田ひかり、澪の母親
  • 不破鉄男 小沢仁志、不破組組長

「今からあなたを脅迫します」のスタッフ

「今からあなたを脅迫します」のスタッフは、

  • 脚本 渡部亮平、関えり香
  • 演出 中島悟、狩山俊輔
  • 原作 藤石波矢

脚本の渡部亮平さんは、1987年生まれの30歳の脚本家、映画監督です。立命館大学在学中にシナリオ作家協会のシナリオ講座で勉強されて、2010年、シナリオ作家協会大伴昌司賞佳作を受賞されて、脚本家としてデビューされます。「東京センチメンタル」「時をかける少女」「黒い十人の女」映画「3月のライオン」などの脚本や監督をされています。

関えり香さんは、1973年生まれの44歳の脚本家です。大学卒業後、制作会社に勤務して、シナリオセンター大阪校で勉強されて、2000年に「ルーズソックス刑事」で脚本家デビューされます。最近では、「キャリア」「ハロー張りネズミ」(7話橋本マナミさんの恋愛話)などを書かれています。

演出の中島悟さんは、「磁石男」「世界一難しい恋」「母になる」などを演出されています。

狩山俊輔さんは、「レンタル救世主」「フランケンシュタインの恋」などを演出されています。

原作の藤石波矢さんは、1988年生まれの29歳の小説家です。栃木県出身で、大正大学を卒業されて、東京ビジュアルアーツ映画学科を卒業されています。第一回ダ・ヴィンチ「本の物語」大賞を受賞されています。今までに6冊出されています。

また、小説の「今からあなたを脅迫します」シリーズは、電子書籍のナンバー1「honto」で読むことができます。紙の本も買うことができますし、雑誌やビジネス本や小説などの一般の本もどちらでも見ることができます。まるで、家に居ながら本屋さんにいる感じで素晴らしいです。会員登録しなくても、立ち読みすることができますので、ぜひ、ご覧になってみてください。

電子書籍といえば国内最大級のhonto電子書籍ストア!

各話のあらすじと視聴率

(関東ビデオリサーチ調べ)

以上、ドラマ「今からあなたを脅迫します」のキャストや1話のあらすじ(ネタバレ)、動画、感想、スタッフなどの情報です。

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました