火花

ドラマ「火花」の8話のあらすじ(ネタバレ)と感想!

ドラマ「火花」のキャストや8話のあらすじ(ネタバレ)や感想などをまとめました。お笑い発掘バトルで入賞したスパークスは、これからどうなっていくのでしょうか?

ドラマ「火花」8話のあらすじ

2008年冬。

神谷は若手を引き連れて飲み歩いていました。徳永からの電話も、徐々に避けるようになっていました。発掘バトルに入賞したスパークスはテレビにも出れるようになりました。TV局のプロデューサーたちと飲んでいると、神谷から電話がかかってきます。プロデューサーたちには嘘をついて神谷の所に行きました。お店を出た後も、徳永はファンに取り囲まれてしまいました。

事務所に行くと、徳永は高いところに引越しを勧められて、下北沢に引っ越します。オフの日に引越し祝いをすることになりました。今までのアパートと違って広くてとてもきれいなところでした。神谷は仕事があるからと、来ませんでした。引越し祝いの日、後輩から神谷の噂を聞きました。TVの前節でお客様とケンカして出演者にメチャクチャキレられたようでした。そのとき、神谷から引越し祝いが届きました。馬鹿でかい観賞植物でした。

徳永たちは、プロデューサーの意見を取り入れて、ますます人気が出るようになってきて、大きい規模の単独ライブも行うことができるようになりました。その後、神谷と連絡が取れて、打ち合わせをすっぽかして徳永は行ってしまいました。お店で待ってると、神谷がやってきました。神谷は銀髪になっていました。徳永はその事には一言も触れることができませんでした。神谷はつき合ってる彼女の所に徳永を連れて行って、3人で鍋を食べました。すると、スパークスの漫才がTVで流れてきました。由貴さんと言う女性でしたが、真樹と同じように良く笑うひとで、その笑い声が重なってきて、徳永は涙を流しました。

「だめですかね」とつぶやく徳永に、神谷は、

「もっと、徳永が思うように、おもろいことやったらいいねん、考え過ぎちゃうか?もっと気楽に好きなことやったらええねん」

「そんなにおもしろくないですか?」

「面白くないっていうことではないねん。おれ、徳永がおもろいってこと知ってるから、徳永だったらもっとできるって思うねん」

「ほな、自分がTV出てやったらよろしいやん。ごちゃごちゃ文句言うのやったら、自分がオーディション受かって、おもろい漫才やったらよろしいやん」

「せやな」

「それに、なんなんすか、この髪、ぼくのまねっすよね。服装だって僕の真似っすよね。神谷さん。人のまねするの、いやだって言うてましたよね。これ模倣じゃないんですか」

「いや、お前の髪型見て、かっこいいと思うてん」

「もう、おわりですやん」

神谷も涙を流し始めて、席を立って行ってしまいます。洗面所でハサミで自分の髪の毛を切って帰ってきました。

「ベッカム目指したら、水前寺清子みたいになってしもた」

翌日、徳永は謝罪のメールを神谷に送りました。

(9話に続く)「俺の伝記を書け」というのも、

ドラマ「火花」8話の感想

おもしろかったですね。こういうことって誰でも起こりうると思います。どうやってそれを克服していくかは、感謝しかないのではないかと私は考えています。

というのは、徳永と神谷の状況は師匠と弟子、メンター、守・破・離、の関係だと感じました。初めは、神谷の方が売れていて徳永は売れていず、お笑いの知識、技術が少ない状況なので、徳永は神谷を見て師匠だと思って入門したわけです。師匠が神谷、弟子が徳永です。昔ながらの方法で、手取り足取り教えることはせずに、一緒に飲んで遊ぶことでお笑いの本質を教えようと神谷は考えていました。それを知らないうちに徳永が吸収してある程度まではできるようになりました。ココが「守」の部分です。そして、相方の山下や、TVのプロデューサー、事務所のマネージャー、社長たちからのアドバイスを取り入れいていくことによってちょっとずつ徳永の個性がでてくるようになりました。この部分が「破」ですね。ここからが一番大事な「離」です。ちょっとづつ個性を出していたのを、まるっきり徳永流に変えていかないといけないのですが、そこには、とんでもなく大量のエネルギーが必要なのではないかと思います。ココができるかどうかで、今後、売れていくのかどうかが決まってくると思います。

というのは、守・破・離っていうのは、芋虫、さなぎ、蝶と同じなのではないかと私は考えています。芋虫のときは、親に言われた通りにはっぱをかじって大きくなっていきますが、あるとき、さなぎになります。それは、天候だったり、季節だったり、温度だったり周りの環境の変化によって自分を変化させます。そして、その次に蝶になるのですが、それはまるっきり違うものですからメッチャエネルギーが必要で、体の中はいったん溶けてしまうと聞いたことがあります。簡単に言えば、いままでつみかさねてきたのものをすべてなかったことにして一から作っていきます。その事だけに集中するために動くこともせず、周りを見ることもしません。今までのものを一度破壊することで、キレな羽をつくったり、おいしい蜜を吸うための口、遠くを見渡せる目などを創って、美しい蝶として世の中に飛びだっていきます。

この、芋虫→さなぎ→蝶という守・破・離の過程を経ないと、一人前として認めてもらえないのではないかと思います。今回の中では、神谷が髪の毛を染めたり、服装をまねしたりしたことが、それを表現していたと思います。さなぎから蝶になるタイミングだよ!と見ている人に言いたかったと思います。現実の世界では、それは、個人個人で感じるものです。仕事にしても、趣味にしても、いままで教わってきた人のレベルが、いつの間にか自分より下になってしまったと感じたときって、ありませんか?そのときが、さなぎから蝶になるタイミングだと思います。そう感じたら、さなぎと同じように一度破壊してから作り直す作業が必要になりますが、それを判っていないと、それ以上の成長はないような気がします。逆に、そこから離れないと、レベルが落ちて行ってしまいます。

次回の見るべきポイントは、そのことを徳永が分かって、神谷から卒業できるかどうか?です。いつまでも過去にこだわっていたら落ち目になっていくと思います。さらに言えば、神谷以上のお笑いのセンスを持ってると感じる人を見つけられるかどうか?です。師匠、メンターといった人は、一人じゃなくてもよくて、自分のレベルが上がっていくにつれて上のレベルの人が手を差し伸べてくれます。それに気づいて、今まで握っていた手を放して新しい手を握ることができるかどうかが、大切なことだと感じます。

スポンサーリンク

それは、自分が下のものに対しても同じです。引き揚げたらいつまでも自分の言うことを聞くと思ったら間違いです。何時かは離れていくのですから、それが嫌なら、自分も成長していかないといけないのではないかと思います。

今回は、本当に面白かったのですが、これを人生に生かすには、「守・破・離」の繰り返しです。できているようで、できていないのは「守」です。私もすぐわかったような気がして自分流にアレンジしてしまうことが多いです。まずは、愚直なまでに基本を繰り返すことが大事なことだと改めて感じました。

ながくなりましたが、もう一つ感じたことを簡単に書きます。

それは、「俺の伝記を書け」といった神谷のセリフです。これって、ビジネス用語でもよく使われている「モデリング」なのではないかと感じました。徳永は無意識に伝記を書いていますが、書くためには、神谷の行動、セリフを集中してみる必要があります。それって、「俺をモデリングしろ」「俺の真似をすれば売れる」と言うよりも、効果的なんじゃないかなと思いました。逆に、モデリングするためのコツの一つではないかとも思いました。モデリングする人の行動、セリフを見て、覚えて、そのとおりに紙に書くことで、記憶にインプットされて、普段の生活でも無意識に意識してしまうのではないかと感じました。これから試しに、やってみたいと思います。

今までは私独自の考えで、ドラマを見た感想ですので、ピース又吉さんがどのような意味を込めて書いているかはわかりません。ただ、ピース又吉さんの原作はこちらから読むことができます。興味があったら、手に取ってみてください。菅田将暉さんと桐谷健太三の主演、監督は板尾創路さんで、映画化されるようです。公開は11月を予定されているようなので、その前に読まれてみてはどうでしょうか?

原作は、ピース又吉さんのベストセラーです。読まれていない方は、こちらからどうぞ。

【中古】 火花 文春文庫/又吉直樹(著者) 【中古】afb

楽天で購入

 

ハードカバーですが、300円ちょっとでブックオフオンラインで購入することができます。

ドラマ「火花」のキャスト

ドラマ「火花」のキャストです。

  • 徳永太歩 林遣都、お笑いコンビ「スパークス」のボケ担当
  • 山下真人 好井まさお、お笑いコンビ「スパークス」のツッコミ担当
  • 神谷才蔵 波岡一喜、お笑いコンビ「あほんだら」のボケ担当
  • 大林和也 村田秀亮(とろサーモン)お笑いコンビ「あほんだら」のツッコミ担当
  • 宮野真樹 門脇麦、神谷の同居人
  • 百合枝 高橋メアリージュン、山下の恋人
  • あゆみ 徳永えり、徳永の元バイト仲間、今は美容師
  • 望月 温水洋一、徳永のバイト先のコンビニ店長
  • 小野寺 渡辺大知、徳永と同じアパートの住人
  • ロクさん 渡辺哲、徳永と同じアパートの住人
  • 日向征太郎 田口トモロヲ、「スパークス」が所属する事務所「日向企画」の社長
  • 緒方健治 染谷将太、日向企画の社員
  • 西田英利香 菜葉菜、日向企画の社員
  • 渡辺 小林薫、武蔵野珈琲店の店主
  • 恩田 宮﨑吐夢、徳永の新しいバイト先の店長
  • 笹本英樹 忍成修吾、テレビ局ディレクター
  • 里島誠 村杉蝉之介、テレビ局ディレクター
  • 熱海の居酒屋の店員 山本彩
  • 熱海のイベント主催者 山本浩司
  • 焼鳥屋の店員 武田梨奈

各話のあらすじ

以上、ドラマ「火花」の8話のあらすじでした。

映画版はU-NEXTで無料で見れます。

U-NEXTへ行く!


ミック

投稿者の記事一覧

いつもお読みいただいてありがとうございます。このドラマの感想を下のコメント欄に書いていただけるとうれしいです。

関連記事

  1. 火花 ドラマ「火花」の2話のあらすじ(ネタバレ)と感想!神谷が東京に!…
  2. 火花 ドラマ「火花」最終回のあらすじ(ネタバレ)と感想!スパークス解散…
  3. 火花 ドラマ「火花」の7話のあらすじ(ネタバレ)と感想!
  4. 火花 ドラマ「火花」の9話のあらすじ(ネタバレ)と感想!
  5. 火花 ドラマ「火花」の3話のあらすじ(ネタバレ)と感想!スパークスが舞…
  6. 火花 ドラマ「火花」の6話のあらすじ(ネタバレ)と感想!
  7. 火花 ドラマ「火花」のキャストやあらすじ(ネタバレ)と感想!林遣都が主…
  8. 火花 ドラマ「火花」の5話のあらすじ(ネタバレ)と感想!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

本日のおすすめ記事

この恋あたためますか-タイトル この恋あたためますかの5話のあらすじ(ネタバレ)と感想。無料視聴できる配信サービスも紹介

パラビのおすすめ

半沢直樹シリーズ     無料お試しで見る


MIU404         無料お試しで見る


ノーサイドゲーム     無料お試しで見る


大恋愛          無料お試しで見る


私の家政夫ナギサさん   無料お試しで見る


それSnowManに     無料お試しで見る


水曜日のダウンタウン   無料お試しで見る

カテゴリー

今読まれてる記事

  1. 下町ロケット2
  2. 後妻業(FOD)
  3. dele
  4. 崖っぷちホテル!
  5. 私結婚できないんじゃなくて、しないんです(公式ページ)
  6. 視覚探偵日暮旅人
  7. ひとつ屋根の下
  8. こえ恋
  9. ラジエーションハウス
  10. ドラマ「海月姫」

免責事項

当サイトは有料の動画配信サイトで見ることのできる韓国ドラマの動画をまとめた動画リンク集サイトです。運営者は動画の違法アップロード、またはそれの推奨、援助を含め著作権の侵害を助長する行為は一切しておりません。動画、音声、画像等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しております。当サイトを利用したことでいかなる損害が生じることがありましても、当サイト運営者に責任が及ばないものとします。

PAGE TOP