ヘブン?

ヘブン?~ご苦楽レストラン~の最終話のあらすじ。ロワン・ディシー解散?乗っ取りの危機が迫る!

ヘヴン~ご苦楽レストラン~

(引用:番組HP

ドラマ「ヘブン?~ご苦楽レストラン~」の最終話のあらすじ(ネタバレ)を紹介します。石原さとみさんがフレンチレストランのオーナー役を演じます。そのレストランのコンセプトは「オーナーの、オーナーによる、オーナーのためのお店」です。原作は、1999年から2003年まで「週刊スピリッツ」(小学館)で連載された、佐々木倫子氏による漫画「Heaven? ご苦楽レストラン」です。どんなお話になるのかとても楽しみです。

ドラマ「ヘブン?」の最終話のあらすじ

オーナー業に専念すると宣言した仮名子(石原さとみ)の目の前に、伊賀(福士蒼汰)の母親の勝代(財前直見)が現れました。勝代は父親の静がジンバブエに転勤になったと言いますが、夫婦だけ行くと言って「ロワン・ディシー」を出ていきました。実は、伊賀の性格を考えて、逆に優しくする北風と太陽の太陽作戦でした。仮名子も、家族と一緒にジンバブエに行った方がいいと言いました。太陽作戦返しでした。それ以降も、仮名子は伊賀につらく当たるようになりました。

ある日、先日演奏してくれた指揮者の日比野(井上順)がやってきました。お客様からプレゼントをもらうことを禁止されていた伊賀でしたが、売れ残ったチケットを仕方なく受け取りました。それを見ていた仮名子は、「お客様とは友達になれないのよ」と伊賀に言いました。

伊賀がコンサートに行った数日後、再び日比野がやってきてまたチケットをもらってしまいました。それを見ていた仮名子は、再び「自分の居場所を自分で居心地悪くしちゃダメ」と念を押されました。その言葉でコンサートに行かなくなると、日比野もお店に来なくなりました。そのことに悩んでると、仮名子と一緒にコンサートに行くことになりました。

そのコンサートで仮名子は、お客様との美しい距離感を保つのが難しいと教えてくれました。そしてコンサートが終わると、距離感が一番大切だから、伊賀は良いサービスマンになると言って仮名子は帰りました。

翌日、伊賀は、「オーナーの言葉に甘えてジンバブエに行きます」と言うメモを置いてお店にきませでした。ところが、成田で連絡すると勝代から忙しいと言われて、実家の長崎に行くことにしました。

伊賀がいない1日目。伊賀の代わりに仮名子がウェイターになりましたが、邪魔をしてるだけでした。その日の夜、伊賀がニュースを見てると、ジンバブエで火災が起きてると報道されました。慌てて連絡しましたが、遠いから大丈夫だと全然のんきでした。

伊賀がいなくなって3日目。「ロワン・ディシー」の営業が終わりましたが、みんなへとへとで、鱸(すずき、田口浩正)や和田英代(内田慈)が片づけをしていました。それを見ていた仮名子は、以前面接に来た峰に連絡しました。

伊賀がいなくなって4日目。峰は伊賀とおなじようにはたらいてくれて、「ロワン・ディシー」は前のように回転するようになりました。川合(志尊淳)は何も考えずに、峰が手伝いに来てくれたことを伊賀に画像で連絡しました。

伊賀がいなくなって5日目。峰は来ませんでした。仙台の実家を継ぐことになっていて、昨日1日だけ手伝いに来てくれたと仮名子が言うと、みんながっかりしました。伊賀は実家で退職願を書いていました。そのとき、仮名子から電話が来て、「早く帰ってこい」と怒鳴られました。

伊賀が帰ると、みんなに喜んで迎えられました。仮名子は心機一転だとさけびましたが、その日の夜は誰もお客さんが来ませんでした。すると、「ロワン・ディシー」の建物を管理してる不動産屋と和菓子屋が来ました。和菓子屋は初期費用いろいろ込みで1000万円出すので引っ越してもらいたいと言いました。不動産屋は移転先もあるし、どっちみちあと6カ月の契約しかないし、それ以降は家賃も上がるから引っ越した方がいいと言いました。ところが、仮名子は拒否しました。

スポンサーリンク

翌日、あたらしい店舗を伊賀以外のみんなで見に行きましたが、帰ってきて、「やっぱりここがいいな~」と口をそろえてため息をつきました。ところが、次の日、仮名子が出社してくると、移転してもいいと言いだしました。従業員は和菓子屋に対抗するために、和菓子を作って和菓子カフェを始めようと言って反対しますが、今晩、不動産屋を呼んで移転の契約をすると言い切りました。

その日の夜。不動産屋が来て契約書にサインをしようとすると、ハンコを持ってきた伊賀が「オーナーも負けることがあるんですね」と一言言いました。それを聞いた仮名子は、契約するのを辞めました。そして、和菓子カフェを始めるので絶対に負けないと言い切りました。和菓子屋は逃げ帰ろうとしました。

ところが、仮名子はこれから毎日和菓子を食べないといけないと気づきました。伊賀はオーナーと「ロワン・ディシー」の距離感が大切だと言いました。そして、仮名子は経営がしたかったんじゃないことを思い出させました。

すると、帰りかけていた不動産屋を呼び戻して契約にハンコを押しました。

外に出た仮名子をみんなが追いかけて行くと、仮名子は「これにて解散」と叫びました。その瞬間、雷が落ちて「ロワン・ディシー」は火事になってしまいました。仮名子は契約書を破いて家に帰りました。

しばらくして、伊賀は、「ロワン・ディシー」という名前をもらって長崎の実家でレストランを再開しました。従業員もすべてそこで働きました。

数年後、また別な場所で「ロワン・ディシー」を開いては移動するという生活を繰り返しました。数十年後、伊賀(舘ひろし)は海外のあるレストランで、再び小説家の仮名子と出会いました。伊賀に会いに来たんです。

(おわり

ドラマ「ヘブン?~ご苦楽レストラン~」をもう一度観るには、こちらのParavi(パラビ)がおすすめです。Paravi(パラビ)はTBSとテレビ東京、WOWOWがメインの動画配信サイトです。

Paravi(パラビ)は2週間の無料体験をしていますので、無料期間中でしたら完全に無料で「ヘブン?~ご苦楽レストラン~」を見ることができます。もちろん、無料期間中にやめても一切違約金などはないですから安心です。

こちらからドラマ『ヘブン?』を無料でご覧ください。

ヘブン?を今すぐ見る

ドラマ「ヘブン?」のキャスト

  • 黒須仮名子 石原さとみ
  • 伊賀観 福士蒼汰
  • 川合太一 志尊淳
  • 鱸(すずき)克雄 田口浩正
  • 和田英代 内田慈
  • 月川陽平 大重わたる
  • 高遠大地 松本ししまる
  • 堤計太郎 勝村政伸
  • 小枝繁 矢柴俊博
  • 幹みのり 上田遥
  • 謎の紳士 舘ひろし
  • 小澤幸應 段田安則
  • 山縣重臣 岸辺一徳

各話のあらすじ

以上、ドラマ「ヘブン?~ご苦楽レストラン~」の最終話のあらすじでした。

ドラマ「ヘブン?~ご苦楽レストラン~」はParavi(パラビ)で見れます。2週間の無料体験をしていますので、完全に無料です。もちろん、無料期間中にやめても一切違約金などはないです。

こちらからドラマ『ヘブン?』を無料でご覧ください。

ヘブン?を今すぐ見る


ミック

投稿者の記事一覧

いつもお読みいただいてありがとうございます。このドラマの感想を下のコメント欄に書いていただけるとうれしいです。

関連記事

  1. ヘヴン~ご苦楽レストラン~ ヘブン?~ご苦楽レストラン~の7話のあらすじ。プロの仕事とは?伊…
  2. ヘヴン~ご苦楽レストラン~ ヘブン?~ご苦楽レストラン~の9話のあらすじ。
  3. ヘヴン~ご苦楽レストラン~ ヘブンの3話のあらすじ。最強の母現る!似たもの同士でサービスの要…
  4. ヘブンの2話のあらすじ。オーナーだけが知るシェフの秘密
  5. ヘヴン~ご苦楽レストラン~ ヘブン?~ご苦楽レストラン~の8話のあらすじ。山縣にそっくりの宿…
  6. ヘヴン~ご苦楽レストラン~ ヘブンの5話のあらすじ。ロワン・ディシーに覆面記者が潜入?
  7. ヘヴン~ご苦楽レストラン~ ヘブンの4話のあらすじ。借金取りが襲いかかる?ついにオーナーの正…
  8. ヘヴン~ご苦楽レストラン~ ヘブンのキャストと1話のあらすじ。石原さとみがフレンチレストラン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

今読まれてる記事

  1. 素晴らしきかな人生(FOD)
  2. わたし、定時で帰ります。
  3. いつかまた逢える(FOD)
  4. ラブコンプレックス(FOD)
  5. パーフェクトワールド
  6. 下剋上受験
  7. 正義は勝つ(FOD)
  8. こえ恋
  9. 未解決の女
  10. スーツ

免責事項

当サイトは有料の動画配信サイトで見ることのできる韓国ドラマの動画をまとめた動画リンク集サイトです。運営者は動画の違法アップロード、またはそれの推奨、援助を含め著作権の侵害を助長する行為は一切しておりません。動画、音声、画像等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しております。当サイトを利用したことでいかなる損害が生じることがありましても、当サイト運営者に責任が及ばないものとします。

PAGE TOP