犯罪症候群

ドラマ「犯罪症候群」5話のあらすじ(ネタバレ)と動画と感想!

ドラマ「犯罪症候群」5話のあらすじと感想です。戸籍を仲介している不動産業者が分かりました。が、自分の人生を生きようとしていた吉住が遺体で見つかります。悔しさに震える武藤が家に帰ると、娘の真梨子が家出したと聞かされます。さて、どうなるのでしょうか。

ドラマ『犯罪症候群』を無料で見る方法

『犯罪症候群』話の動画を無料で見る方法はこちらです。

ドラマ「犯罪症候群」5話あらすじ

家出をした娘の真梨子(桜田ひより)を探しに、武藤隆(玉山鉄二)は深夜の街を駆け回りました。環に連絡して居場所を聞きましたが、知らないと言います。そして、小沼や吉住に戸籍を仲介した不動産業者をどうするか聞かれると、「小沼は私が見つけます」と環に言いました。

真梨子は、環が見張っていたライブハウスにいて、ZECK(ゼック)のライブを友人たちと聞いていました。真梨子に、ロックバンドグループ「ゼック」のリーダー格である長谷宏治(水野勝)が近づいてきて、「おにぎり食べない」と耳元でささやきました。

新星エステートという不動産会社の馬橋康雄(小松利昌)に、「小沼の居場所を教えろ、そして、100万円用意しろ。さもないと警察に言うぞ」という脅しの電話がかかってきました。ゼックのメンバーからでした。無視すると、ファックスで、「馬橋は会社のデータを悪用している」と流れてきました。さらに、電話がかかってきて、100万円と小沼の居場所を聞かれました。ビビって会社を出ると、ちょうど武藤が通りかかります。後をつけていくと、銀行でお金をおろしてバッグにいれて公衆便所に置きました。が、忘れ物だとまちがわれて警察に届けられてしまいました。

もういちど、ゼックのメンバーに電話をしてもう一度受け渡す約束をしました。武藤は、客のふりをして馬橋に物件の内見を申し込みました。物件に出向くと、吉住が亡くなったことを告げて、小沼の居場所を聞き出しました。そして、今は、坂本という名前でいることを聞きだします。馬橋は、初めは喜んでくれたんだよと泣きだしました。同時期、警察も、馬橋が仲介業者だということに気が付きました。武藤が環に報告すると、環の手によって馬橋が拉致されました。ゼックのメンバーと接触されては困るからというのが理由でした。

家出した真梨子の所に、母親の雅恵(鶴田真由)から電話がありました。武藤が再び警察の仕事を手伝っていることを聞きます。裏の仕事なので言えなかったというと、真梨子は後悔し始めます。

武藤は、馬橋に教えてもらったマンションに行きました。武藤が電話をしていると、小沼が帰ってきます。武藤のことを遠くから見て逃げ出しました。先回りして追いつめることができました。そこに環たちがやってきて小沼を逮捕することができました。

車の中で環に聞くと、小沼は「おにぎり」と呼ばれるインドで作られる特殊な薬物をつくる技術を持っていて、小沼が作ったものをゼックのメンバーが売っていたと言います。小沼は足がつく前にメンバーから逃げ出したために、探されていました。すると、妻の雅恵から娘の真梨子が入院したと連絡が入りました。武藤が警察の仕事をしていることを聞いて、安定剤を大量に飲んだんです。一命は取り留めましたが、意識は戻りませんでした。真梨子の友達からゼックのことを聞いた武藤がライブハウスに行くと、警察が来ていて、ゼックのメンバーが逮捕されていました。鏑木もいました。鏑木は、武藤のことを心配して、環から離れろと言いました。

武藤は、環の部屋に連れていかれました。環の部屋には武藤や雅恵、真梨子の写真が沢山飾られていました。そして、真梨子がいるライブハウスの動画も見せました。それを見た武藤は、環に掴み掛ります。

「おれをどうしたい」

「解放してあげたいだけですよ。気付いているでしょ。あなたは心の中に獣を飼ってる。いい加減、認めたらどうです。戸籍交換の連中と同じように、あなたも自分の人生からは逃げられない。獣を解き放ってください。わたしのもとで、犯罪者に復讐すればいい」

武藤は環の首を絞めていましたが、最後の言葉で涙を流しながら手を放しました。

「あんたとはちがう。俺は人間だ」

武藤は帰っていきました。

(⇒ 6話のあらすじ

ドラマ「犯罪症候群」の1話から最終回までの全話や見逃した回の動画を、わずか1分の登録で無料で見る方法です。

犯罪症候群の無料視聴はこちら

ドラマ「犯罪症候群」5話の感想

おもしろかったですね。環が大事に思ってることと、武藤が大事だと思ってることの差が大きく出てきました。

環がイチバン大事に思ってることは、秩序ですね。犯罪者を必ず検挙して、わるいことをしたら罰を受けなくてはいけない秩序を一番大事に思ってると思いました。それに対して、武藤は、罪を憎んで人を憎まずのような考え方で、わるいことをした人に対してもその背景を考えて同情してしまう部分が大きいのではないかと思いました。なので、吉住に対しても大袈裟な警護をせず、武藤の娘の真梨子にも、監視しているだけという態度を貫き通したのではないかと思います。つまり、人に対して諦めているのではないでしょうか。そして、自分の存在価値を、「わるいことをしたら逮捕する」その一点だけに集中させているんだと思います。そうとう、過去につらいことがあったことがうかがい知れます。武藤に対しても、まだまだそこまでは来ていないと感じてるのではないでしょうか。

ただ、武藤のように考えることが良いように思いますが、実際に子供を亡くされた方とか、家族全員を亡くされた方にすると、何とも言えなくなってきてしまいます。戸籍の交換くらいでは、ちゃんと謝るくらいで罪をつぐなえますが、もっと重い犯罪の場合になってくると、いろいろと考えざるをえません。

そういう意味で考えてみると、どちらとも言えなくなってきてしまいますので、これからドラマを見ながら考えてみて行きたいと思いました。

ドラマ「犯罪症候群」のキャスト

  • 武藤隆 玉山鉄二、調査員
  • 鏑木護 谷原章介、捜査一課刑事
  • 環敬吾 渡部篤郎、警務部人事二課
  • 武藤雅恵 鶴田真由、武藤隆の妻
  • 武藤真梨子 桜田ひより、武藤隆の娘
  • 酒井信宏 古川悦史、刑事部長
  • 浜村明彦 芹沢名人、捜査一課課長
  • 小沼豊  上杉柊平、失踪した若者
  • 吉住計志 大内田悠平、失踪した若者
  • 馬橋康雄 小松利昌、不動産会社社員
  • 村木了  平松賢人、バンド「ZECK」のメンバー
  • 長谷宏治 水野勝、バンド「ZECK」のメンバー
  • 池上昇平 辻本達規、バンド「ZECK」のメンバー

原作の小説『失踪症候群』や『誘拐症候群』とは、設定がかなり違いますので、気をつけてください。

5話以外のあらすじ

以上、ドラマ「犯罪症候群」の5話のあらすじ(ネタバレ)と感想でした。

スポンサーリンク>

ミック

ミック

投稿者の記事一覧

いつもお読みいただいてありがとうございます。このドラマの感想を下のコメント欄に書いていただけるとうれしいです。

関連記事

  1. 犯罪症候群 ドラマ「犯罪症候群」4話のあらすじ(ネタバレ)と動画と感想!桜田…
  2. 犯罪症候群 ドラマ「犯罪症候群」3話のあらすじ(ネタバレ)と動画と感想!武藤…
  3. 犯罪症候群 「犯罪症候群」7話のあらすじ(ネタバレ)と動画!
  4. 犯罪症候群-タイトル(FOD) 犯罪症候群の動画を無料視聴できる方法。フジテレビのドラマをもう一…
  5. 犯罪症候群 ドラマ「犯罪症候群」6話のあらすじ(ネタバレ)と動画と感想!
  6. 犯罪症候群 ドラマ「犯罪症候群」の1話のあらすじ(ネタバレ)と動画の無料視聴…
  7. 犯罪症候群 ドラマ「犯罪症候群」2話のあらすじ(ネタバレ)と動画と感想!
  8. 犯罪症候群 「犯罪症候群」最終回のあらすじ(ネタバレ)と動画と感想!犯人逮捕…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. バイプレイヤーズ(公式ページ)
  2. SPEC(公式ページ)
  3. 逃げるは恥だが役に立つ(公式ページ)
  4. 悪魔の弁護人(FOD)
  5. 監察医朝顔(FOD)
  6. マルモのおきて(FOD)
  7. 暴れん坊ママ(FOD)
  8. スーツ-SUITS(FOD)
  9. パパがも一度恋をした(FOD)

おすすめ記事

  1. 「小さな巨人」最終回のあらすじ(ネタバレ)と動画の無料視聴!香坂の父親が? 小さな巨人
  2. 『ブラックリベンジ』の9話のあらすじ(ネタバレ)と動画と感想★すべては朱里の復讐? ブラックリベンジ
  3. ドロ刑の7話のあらすじ(ネタバレ)。ゲストは神保悟志と猫背椿と半海一晃 ドロ刑
  4. 限界団地の4話のあらすじ(ネタバレ)。 限界団地
  5. 『ラジエーションハウス9話』動画とあらすじ。最強の対決。彼女は俺が守る! ラジエーションハウス
  6. ドラマ『ぼくは麻理のなか』の3話のあらすじ(ネタバレ)と動画と感想! ぼくは麻理のなか
  7. ハゲタカの5話のあらすじ(ネタバレ)と動画。腐った社長を買い叩け! 990円の逆転宣告!! ハゲタカ
  8. 家売るオンナの逆襲の9話のあらすじ。万智と留守堂の関係も急展開 家売るオンナの逆襲
  9. スミカスミレを無料視聴できる?今すぐレンタル店よりもお得に1話から最終話までイッキに見れるやり方を紹介します。 スミカスミレ(公式ページ)
  10. 「民衆の敵」の7話のあらすじ(ネタバレ)と動画と感想。智子の人気が急上昇! 民衆の敵

カテゴリー

免責事項

当サイトは記事、画像等を個人で楽しむ目的で運営しています。
掲載されている記事、画像等の著作権は引用元にあります。
万が一、不適切な記事、画像等ありましたら、下記の「お問い合わせ」フォームより、ご連絡お願いいたします。
迅速に対応させて頂きます。

PAGE TOP