ドラマ「下剋上受験」の2話のあらすじと感想!深田恭子が母親?

ドラマ「下剋上受験」の2話のあらすじ、感想などをまとめます。阿部サダヲさん、深田恭子さん主演の中学受験がテーマのホームドラマです。深田恭子さんの母親姿がとても可愛くて素敵です。

スポンサーリンク

ドラマ「下剋上受験」2話のあらすじ

いっしょに勉強すると決めた信一は、佳織と一緒に参考書や問題集を買い込みます。1万円以上も使ってしまいます。帰ってきて計算テスト対決をしましたが、信一は一門もかけず、佳織は書けたのですが全部間違いです。

翌日、佳織が学校に行くと、転校生がやってきます。徳川直康の娘の麻里亜です。席は佳織の横になります。麻里亜も中学受験をするようで、思わず成績は麻里亜と同じくらいだと嘘を言ってしまいます。信一は、会社に行くと、楢崎が中学受検をしたことを聞いて喜びます。夜、二人で飲みに行くと、無理だと全員に反対されます。家に帰ると、問題集は返せるようにまとめられていて、再びケンカになってしまいます。信一は仕事中も小学校の勉強をずっとするようになりましたが、なかなか解けるようになりませんです。楢崎からは、無料の体験授業もあるから、と塾を勧められて、香夏子に相談すると、佳織の将来を真剣に考えているなら、とOKをもらいます。

信一の父親の一夫は、自分でギブスをとって自分の家に帰っていって、佳織の勉強のためにある物を作り始めます。翌日、信一と佳織は体験授業に行きます。すると、徳川直康と麻里亜が体験授業でやってきます。信一と徳川は小学校の同級生でしたが、徳川は覚えていない様です。

授業が始まると、佳織が一人だけ手を上げますが、入塾テストの成績を見た教師は、中々当ててくれませんです。信一が答えさせてくれとお願いすると、やっと黒板で解かせてくれましたが、佳織は途中で手が止まってしまいます。すると、麻里亜が立ってきて続きを解いてしまいます。帰り際「やっぱりライバルと言えないね」と言われてしまいます。信一は佳織の腕をとって教室を飛び出していきます。そして、「やっぱり、お父さんと一緒に勉強、がんばらないか。ふたりだったら、分からないこともわかるまで一緒に考えられる。だから、一緒に頑張らないか?」と泣きながら言いだします。

その夜、居酒屋「ちゅうぼう」を貸し切って宴会をしています。あまりにも遅くなったので香夏子が呼びに来ると、「今日は最後だから。合格するまで酒は飲みません」と宣言します。「ここで流れを変える。佳織だけは、中卒にしない」と叫んで倒れます。

翌日目を覚ますと、一夫が来て、勉強部屋を作っています。香夏子も「私も応援するから、頑張ってみなよ」といってくれます。受検日まで494日になります。

(⇒ 3話のあらすじ

スポンサーリンク

ドラマ「下剋上受験」2話の感想

おもしろかったですね。それにしても、深田恭子さんの美しさは反則です。ドラマに出てくれるだけで、華が出てきてしまいますよね。深田恭子さんを見る人だけでも、視聴率が上がるかもしれません。

ただ、基本的に勉強ができない人をできるようにするには、どうすればいいのか、その方法が出てくるのかは、ちょっと疑問のような気がします。本物の桜井信一さんがやった方法はどんなものなのか、とても興味がありますね。おそらく、「ビリギャル」の先生と同じように、小学校1年生からやり直したのではないかと思いますが、これから紹介してくれることを期待したいです。

信一は中卒で、いろいろ苦労してきましたので、娘だけには苦労させたくないと受験をさせていますが、そのこと自体は悪くはないですが、与えられた環境をうまく使おうと考えたほうが良いような気がします。自分にないものをねだったり、隣の芝生は青く見えがちですが、大学が受かったら受かったで大変な苦労が待っていますし、その人の置かれた状況で、それを最大限に生かしていった方が、毎日の生活が楽しくなるような気がします。信一と佳織がこの後どうなっていくのか、楽しみですね。

ドラマ「下剋上受験」のキャスト

  • 桜井信一  阿部サダヲ
  • 桜井香夏子 深田恭子、信一の妻
  • 桜井佳織  山田美紅羽、信一の娘
  • 桜井一夫  小林薫、信一の父親
  • 長谷川   手塚とおる、スマイベスト不動産で信一の上司
  • 楢崎哲也  風間俊介、スマイベスト不動産で新一の後輩
  • 松尾    若旦那、信一の中卒仲間
  • 竹井    皆川猿時、信一の中卒仲間
  • 梅本    岡田浩暉、信一の中卒仲間
  • 杉山    川村陽介、信一の中卒仲間
  • 徳川直康  要潤、信一の同級生、東大卒の社長
  • 徳川麻里亜 篠川桃音、徳川直康の娘
  • 小山みどり 小芝風花、佳織と麻里亜の担任

2話以外のあらすじ

以上、ドラマ『下剋上受験』の2話のあらすじや感想です。


コメント

  1. […] 2話のあらすじ […]

タイトルとURLをコピーしました