『フランケンシュタインの恋』7話の動画とあらすじ(ネタバレ)と感想。黒いキノコが!

ドラマ「フランケンシュタインの恋」の7話のあらすじ(ネタバレ)と感想です。ラジオの人気者になった研は、多くの人に感動や喜びを与え始めます。ところが、自分のラジオには合わないと怒った十勝の言葉に、研の体が反応し始めて、今まで見たことのない黒いキノコが生えてきます。

スポンサーリンク

ドラマ「フランケンシュタインの恋」7話のあらすじ

十勝(山内圭哉)に罵倒されて怒りを感じた深志研(綾野剛)の体は、変異して菌を放出します。深志研に顔を触れられた十勝は失神し、顔には見たこともない色や形のキノコが生えてきます。十勝は、すぐに病院へ運ばれます。

稲庭は、十勝の体からキノコを採取して、大学で特効薬を作ります。研究室に来た研は、

「あのひとは、ぼくがしたことをむなしいっていいます。らじおのてきだっていいます。ぼくはそれがいやだったんです。そしたら、あんなことに」

稲庭は、それはプライドを傷つけられたんだと言って、それが普通と言います。けれども、継美は、研は怒ってはいけないと諭します。教授は、これは自尊心、虚栄心だといって、これからもっと他の感情が生まれてくると言います。

稲庭が特効薬を持って病院に行くと、研は、

「ぼくはじぶんのことがしんぱいです。つがるさんといっしょにいるのがこわいです。つがるさんといっしょにいたら、またおなじことがおきてしまうかもしれません。ごめんなさい」

そういうと、研は自分の部屋に帰って行っていきます。

お昼になると、いな庭から電話があって、十勝が助かったという連絡をもらいます。

天草は、大学の研究室に来て、全てを教えてもらいます。

十勝が入院中は、天草が代理のメインパーソナリティになります。そして、公開放送で研を連れてこいと言われます。天草は、研の所に行って、公開放送に出てくれるように説得します。

研は継美の家に行って、公開放送の話を相談します。

「また、つがるさんをうらぎるのがこわいんです」

という研に、

「あなたはじぶんでできるひとです。ラジオが好きならいいと思います。わたしはあなたを応援するだけです。忘れないでください。わたしはあなたの一番のファンです。誰よりも応援しています」

というと、研は継美を抱きしめようとしますが。5cm手前で止まってしまいます。継美は県の心の中に欲望が出たと説明して、研の方に頭を預けます。

稲庭は、十勝に県の事をしゃべらないでくださいとお願いに行きます。番組を汚さなければしゃべらないよと言います。見まいに来た大宮リリエ(水沢エレナ)には、もう近づくなと言います。

 

公開放送の日。研は登場して、質問に答えて行きますが、DJのリリエが、十勝から質問をもらっていると言います。十勝に何をしたのか、リリエの追及が始まると、カメラマンたちが写真をとり始めます。すると、研の体に白い物が舞い始めます。それを見た人が悲鳴を上げ始めて、研はステージから逃げ出します。町に出て行って道路に出ると、トラックに轢かれてしまいます。が、研は気が付いてそのまま逃げて行きます。継美と稲庭が発見して家に連れ帰ります。

スポンサーリンク

翌朝、研が自分の部屋の布団の中で目をさますと、傍らに継美が寝ています。SNSでは、研が白い毒の様な粉をだしているのが話題になっています。下に降りていくと、玉名(大西礼芳)が使っていた除菌スプレーを手にします。稲庭がやってくると、

「これをのめば、ぼくのなかのきんをころせるかもしれません。やってみます」

「なにしてるんですか」

「つがるさん」

「いなにわせんぱい。いままでごめんなさい。たくさんたすけてもらったのに、たくさんおしえてもらったのに、ごめんなさい。にんげんのせかいでいきていくためにこれをのんできんをころします」

「まて、そうじゃないんだ。ラジオに出したのはおれなんだ。津軽さんから引き離すために。研さんが何か起こせば冷静になると思って。恋なんかできないと思ったんだよ。だから、おれが怪物だって売り込んだんだ。今日のことだって、何処かでこうなることを望んでいたんだ。研さん。人間じゃないのは、俺なんだよ」

(⇒ 8話のあらすじ

ドラマ「フランケンシュタインの恋」の1話から最終回までの全話や見逃した回の動画を、Huluという動画配信サービスで見れます。Huluは2週間の無料お試しをしていますので、それを利用して無料で見れます。詳しいことはこちらから。

Hulu公式サイトはこちら ≫

ドラマ「フランケンシュタインの恋」のキャスト

  • 深志研 綾野剛、怪物
  • 津軽継実 二階堂ふみ、大学生
  • 津軽晴果 田島ゆみか、継実の姉
  • 日立叶枝 木野花、継実の祖母
  • 鶴丸十四文 柄本明、継実の大学の教授
  • 稲庭聖哉 柳楽優弥、大学院生、継実の先輩
  • 稲庭恵次郎 光石研、稲庭聖哉の父親、稲庭工務店の社長
  • 室園美琴 川栄李奈、稲庭工務店の職人
  • 宍喰丈  篠原篤、稲庭工務店の職人
  • 飯塚光毅 葉山奨之、稲庭工務店の職人
  • 米子秋良 中村無何有、稲庭工務店の職人
  • 玉名瑠以 大西礼芳、稲庭工務店の事務員
  • 天草純平 新井浩文、ラジオ番組のレポーター
  • 十勝みのる 山内圭哉、ラジオ番組のDJ
  • 大宮リリエ 水沢エレナ、ラジオ番組のDJ
  • 牛久輝成 森岡龍、ラジオ番組のスタッフ
  • 深志研太郎 斎藤工、深志研(綾野剛)の父

各話のあらすじ

以上、ドラマ「フランケンシュタインの恋」の7話のあらすじ(ネタバレ)と動画などです。

スポンサーリンク


コメント

  1. フランケンさん大ファン より:

    今日のドラマは凄く衝撃的で怖くなりました。
    天草さんもフランケンさんも慣れてない仕事任されてしまうし本当に二人とも可愛そうでした。⤵
    フランケンさんが出演した時女性の質問攻めが許すことができないです。十勝さんが意識戻って良かったです。
    天草さんとフランケンさんの味方です。抱きしめられるなら励ましの意味で二人とも抱きしめたいです。
    悪く言う人は許しません。
    天草さんもフランケンさんも最後まで最終回まで必ず応援しています。絶対何事にも負けずこれからも頑張って下さい。天草に訊けお悩み相談を最終回もしてほしいです。
    今日はお悩みに答えて下さり本当にありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました