『僕らは奇跡でできている9話』の動画とあらすじ(ネタバレ)。キライのち好き?まさかの告白。

ドラマ「僕らは奇跡でできている」の9話のあらすじ(ネタバレ)を紹介します。

スポンサーリンク

ドラマ「僕らは奇跡でできている」の9話のあらすじ

山田(戸田恵子)との生活も日常に戻り、一輝(高橋一生)は水泳を始めます。大学でも、鮫島(小林薫)に代講を任されたり、沼袋(児嶋一哉)と言葉を交わしたりするなど、少しずつ周囲との関係を深めていきますが、樫野木(要潤)だけはそんな一輝を快く思っていない様子です。

ある日、進路相談という名目で琴音(矢作穂香)は一輝と2人きりになります。そして、ついに琴音は「つきあってほしい」と告白します。当然、一輝はその申し出を断りますが、ムキになった琴音は、育実(榮倉奈々)のことが好きなのではないかと、一輝を問い詰めます。思いもよらない琴音の問いかけに、「考えたこともなかった」と、うまく答えることができませんです。

その日の夜、育実が山田に料理を教わりに来ます。山田が買い物に行ってる間に、机で向き合って座った育実に、自分が育実のことを好きなんじゃないかと琴音に言われたといって、どうなんでしょうか?と直接聞いてしまいます。

育実がどぎまぎしてると、ちょうど山田が帰ってきます。育実は料理を教わってそのまま帰っていきます。そのあと、山田は育実とうまく行くんじゃないかとどう思ってるんだと一輝をあおりましたが、一輝は好きなのかどうか良くわからない様です。

翌日、琴音がクリニックにやってきて一輝のことをどう思ってるのかと育実に聞きます。そして、その気がないなら近づかないでくれと言って帰っていきます。そのときから、一輝の言葉が頭の中をぐるぐる回り始めます。

翌日、育実が出勤しようとすると、壁にヤモリがいるのを見つけます。出勤した後、あかり(トリンドル玲奈)たちに相談すると、一輝に頼めばいいと言われてしまいます。いやだというと、あかりたちは意識してるんじゃない?と逆にからかわれます。

しばらくして、育実は仕方なく一輝にやもりの退治を電話で頼みます。

その日の夜、一輝は育実の部屋に行ってレジ袋と針金を使ってヤモリを探し始めます。一輝がヤモリもゴキブリの赤ちゃんを食べてくれるといって「いた!」というと、おもわず一輝に抱きついてしまいます。しばらくしてやもりを捕まえてすぐに一輝は帰っていきます。

その頃、樫野木は、娘とナイショの電話をして翌日会う約束をしてます。

 

翌日の午後、樫野木が娘と会いに行こうとすると、電話がかかってきて会議に行かなくてはならなくなります。樫野木はしかたなく娘を迎えに行ってくれと一輝に頼みます。

一輝は娘の香澄(矢崎由紗)を研究室に連れてくると、フィールドワークの話を初めます。香澄は一輝の話に夢中になります。しばらくすると、樫野木が帰ってきて香澄を連れて帰ります。

樫野木は香澄をレストランに連れていって、別れた妻の新しい恋人のことをずっと聞いています。その男が会社を辞めて自転車屋をするときくと、しばらくは結婚がないなと思ってホッとします。

翌日、一輝が公園で空を見上げてると育実がやってきます。育実が何をしてるのかと聞くと、一輝は自分が育実をどう思ってるかわかったから、育実を待ってたと答えます。

一輝は、育実が怒ったり泣いたりしていて、そのたびに自分が楽しくなったり悲しくなったといって、育実は謎や不思議がいっぱいで感動や楽しみがあっていろんな気持ちになるといいます。そして、「つまり、ぼくは水本先生のことが、面白いです、ぼくは、面白いって思ってます」と笑顔で言って、そのまま自転車に乗っていこうとします。

スポンサーリンク

すると、一度行きかけて返ってくると、「面白いって言葉を作った人、本当にスゴイです」と言って行ってしまいます。残された育実は、頭の中がパニックになっています。

一輝が大学に行くと、琴音がやってきてもう一度告白します。一輝は全く興味がないと言って断ると、琴音はすっきりした顔で学食に行って友人たちに話します。それを聞いた巧(広田亮平)が一輝に文句を言いに研究室に行くと、話題のユーチューバー「コンチューバー」が使ってるカメレオンのぬいぐるみが沼袋先生の机の上に置いてあります。

おもわず「コンチューバー」と叫ぶと、慌てた沼袋先生が部屋から連れ出します。

すると、樫野木に香澄から電話がかかってきます。昨日言えなかったけどもママは再婚することになった、ママはフィールドワークをしてたときのパパが好きだったと言っていたといって切ります。

研究室に樫野木が帰ると、一輝が樫野木が昔フィールドワークしてたとか、カッコ良かったと香澄が話していたというと、樫野木が一輝のようにやりたいことだけをやっていられればいいけど、みんなはムリなんだ、夢を見させるようなことをいうなと怒りだします。そして、いるだけで迷惑だから出ていってもらいたいというと、一輝は鞄をもって帰っていきます。

家に帰った一輝は、ベッドの上に転がります。

大学では、鮫島教授と樫野木が話をしています。樫野木はやりたいことも見つかるかどうかわからない、人生をちゃんとかんがえてもらいたいといいます。

すると、鮫島教授は、樫野木が問題だと思ってるのは一輝のことじゃなくて自分の事なんじゃないかと言います。そして、一輝のせいにしておけば向き合わないで済むことがあるんじゃないかと言います。樫野木は何も言わずに部屋を出ていきます。

翌日、一輝は大学には行かずに裏山にいきます。

(⇒最終話のあらすじ

ドラマ「僕らは奇跡でできている」の1話から最終回までの全話や見逃した回の動画を、わずか1分の登録で無料で見る方法です。

僕らは奇跡でできているの無料視聴はこちら

ドラマ「僕らは奇跡でできている」のキャスト

  • 相河一輝 高橋一生、都市文化大学講師
  • 水本育実 榮倉奈々、水本歯科クリニック院長
  • 樫野木聡 要潤、都市文化大学準教授
  • 沼袋順平 小嶋一哉、都市文化大学講師
  • 鮫島瞬 小林薫、都市文化大学生命科学部学部長
  • 熊野久志 阿南健治、都市文化大学事務長
  • 相河義高 田中泯、一輝の祖父
  • 山田妙子 戸田恵子、相河家住み込みの家政婦
  • 丹沢あかり トリンドル玲奈、水本歯科の歯科衛生士
  • 須田巧 広田亮平、都市文化大学学生
  • 尾崎桜 北香那、都市文化大学学生
  • 青山琴音 矢作穂香、都市文化大学学生
  • 新庄龍太郎 西畑大吾、都市文化大学学生

各話のあらすじ

以上、ドラマ「僕らは奇跡でできている」の9話の動画とあらすじ(ネタバレ)などです。

スポンサーリンク>


コメント

タイトルとURLをコピーしました