あなたには帰る家があるの4話のあらすじ(ネタバレ)と動画。真弓と綾子が対決!

あなたには帰る家がある

(引用:公式サイト

ドラマ「あなたには帰る家がある」の4話のあらすじ(ネタバレ)と動画などを紹介します。

スポンサーリンク

4話のあらすじ

「結婚記念日に浮気してんじゃないよ。99%クロだとわかってたけどそれでも信じたかったんだよ。もう帰ってこないで!」

そう秀明(玉木宏)に叫んで家に帰ってきた真弓(中谷美紀)は、お風呂の前でうずくまって泣いてしまいます。

翌日、茄子田家では、何事もなかったように綾子(木村多江)は笑顔で朝食の準備をしています。

秀明は、友人の三浦圭介(駿河太郎)のやってるカレーカフェに行って、ばれたと告白すると、「しぬきで罪を償え」といわれます。

その日の夜。帰るところがない秀明が家に帰ってくると、真弓は何事もなかったように麗奈(桜田ひより)と笑いあっています。秀明が顔を出すと、「あ、パパ、お帰り」と言って笑顔で話しています。ところが、麗奈がお風呂に入りに行って部屋にいなくなると、真弓は鬼のような顔になります。

秀明は、何でもするからと言って謝り続けましたが、

「今夜からソファで寝て。もしも麗奈に気づかれて傷つけることがあったら・・・コロスカラ・・・」

といわれます。

翌日から、秀明はすべての家事をしてくれるようになりましたが、失敗ばかりです。

会社に行った真弓は、一生こき使ってやると、愛川由紀(笛木優子)に言うと、相手が若い女子だから仕方ないといわれます。真弓は内心で、<相手が年上だったら?・・・女として負けたってこと?>とくやしくなります。

真弓が中学校に行って茄子田に会うと、自分の妻が秀明と浮気をしてるとは露知らず、浮気されるほうにも原因があると、独自の浮気論を真弓にとうとうとしゃべってくれます。それを聞いて、真弓は笑顔で茄子田に繰り返します。

すると、秀明がキッチンのことで、今頃家で、綾子と打ち合わせをしてるはずだといわれて、顔色が変わります。

そのころ、茄子田家では、秀明と森永桃(高橋メアリージュン)が綾子にキッチンの説明をしています。綾子は何事もなく秀明を笑顔で見ています。

二人が家をでると、茄子田が帰ってきます。茄子田は、秀明の浮気相手が桃じゃないよねとささやきます。桃は目を丸くして驚きます。

その日の夜、麗奈が寝たあとに、真弓がいる目の前で綾子から電話がかかってきます。そのまま出ないでいると切れましたが、秀明が絶対に別れるからというと、真弓は今すぐここで電話をしろと言います。

秀明が電話すると、綾子がすぐに出ます。秀明はその場では別れ話をせずに、明日の1時に駅前で会いましょうと言ってきります。真弓はにらみつけて寝室に行きます。

翌日、真弓は秀明を尾行します。秀明が行った先は初めの浮気場所のシーサイドホテルです。

さらにつけていくと、ホテルには入らずにガーデンのところに行きます。すると、綾子が昼食を作ってきてくれてテーブルの上に広げています。

秀明は、「妻にばれた」といわなきゃいけないとおもいながら、持って来てくれた食事を食べはじめます。

すると、綾子が「どうしてもここであいたかったの。なにかあったんでしょ?」といいます。

それをきっかけに、秀明は「もう会えません」とやっと言うことができます。綾子は秀明の腕に触って、

「あなたといた時間がとても幸せです。一瞬でも」

と、目を見ながら話します。

秀明は、無言で立ちあがって、映画のラストシーンのように振り返って歩いて行きます。

それをみていた真弓は、圭介のカレーカフェに友人の由紀と行って、「映画のマディソン群みたいに・・わたしが悪役かっつうの」と文句をたらたらいっています。秀明から<別れます。帰ってちゃんと話します>とメッセージが来ます。

それを話してると、由紀も不倫をしてることがわかります。真弓が気持悪い!っていうと、家でもらえないものを外でもらってるだけだと言って帰っていきます。

圭介が慰めると、圭介が以前から秀明の不倫を知っていたことがばれてしまいます。怒って出て行こうとすると、真弓はおなかを押さえてうずくまってしまいます。圭介が病院に連れて行ってくれます。急性胃炎です。

家に帰ってくると、母親がやってきます。秀明のことをまだ好きなんだから、それを認めちゃいなさいと慰めてくれます。

そこに、秀明があわてて帰ってきます。秀明は母親に謝ります。

その日の夜、秀明はミルク粥を作って真弓のところに持って行って家事のことやいつものことを再び謝ります。真弓はもう疲れたと言って、「あのひとのどこがよかったの?あっちがいいっていうならべつに・・」というと、秀明は、

「あっちがいいとかそういうことじゃなくて、おれ、ママに見捨てられたらとおもったら、すごいあせった。ほんと馬鹿だなって。ママと麗奈がいなくなったら耐えられない。二度と会わない。担当も替わってもらう。すぐ許してもらえるとは思えないけど、信じてがんばるから。やり直したい。やり直させてください」

スポンサーリンク

と、秀明は頭を下げます。真弓は、

「許さない。もうメンチカツをつくりたくないし。甘いんだよ。パパは。いいよ・・だなんて言える日がくるかどうか」

秀明がたちあがってミルク粥を運んでいこうとすると、真弓が「ちょっとまって、ごはんたべてないんだけど」といいます。食べさせてあげると、一言、「まずい」といいます。

翌日、真弓は会社に行って、由紀に相手のことを話すと、戻ってきてくれたって事だし、真弓はいい女だよとなぐさめてくれます。

秀明は茄子田の担当を替えてもらいます。秀明が茄子田に異動の挨拶に行くと、「社内不倫で左遷か?」と誤解してくれます。茄子田家には桃が挨拶に行きます。桃が帰ったあと、綾子は大量のメンチカツを作り出します。そして、真弓の会社に差し入れと行って届けます。

桃は茄子田に会いに行くと、秀明の事を聞かれて、女子は自分しかいないといって社内不倫なんてないと否定します。茄子田は、秀明の不倫相手は誰か?と悩み始めます。

真弓は茄子田の家に文句を言いに行きます。2階で寝てると聞いて上がっていって布団の横に座って話しかけます。

「どうも、お世話になってます。夫からすべて聞きます。夫を許せるかどうかわかりません。でも別れるつもりはありません」

「それで?」

「それで・・って。自分のしてることわかってるんですか?先生に言いますよ」

「どうぞ。そもそも許すとか許さないとか、あなたは誰かを許せる人間なの?人に許しを与えられるご立派な人間なの?言ってたわよね。もっと妻の気持ちをわかれって。あなたはどうなの?夫の気持ちをわかってるの?バーベキューのときの料理、ひどかった。妻の勤めをはたしてないのに、要求ばかり。不満ばかり。何を被害者ぶってるの?あなたじゃ、わかってあげられない。彼の優しさも、繊細さも、さみしさも。あなたじゃ癒してあげられない。かわいそう。秀明さん、かわいそう」

「は?・・はあっ?・・なるほどね~。夫婦もそろいもそろって。浮気されたほうにも原因があるって・・あるわけないだろー!」

真弓はあきれはてて大声で叫びます。そして、秀明は自分を選んだんだ!と叫んで、二度と近づくなと言って帰っていきます。

家を出ると、茄子田が帰ってきます。真弓は何も話さずに歩いていきます。

(⇒5話のあらすじ

ドラマ「あなたには帰る家がある」の1話から最終回までの全話を、Paravi(パラビ)という動画配信サービスで見れます。パラビは月額1,017円(税込)でTBSとテレビ東京、WOWOWのドラマをメインに見れるサービスです。

2週間の無料体験をしていますので、それを利用して「陸王」を無料で見れます。詳しくはこちらから。

パラビ公式サイトはコチラ ≫

「あなたには帰る家がある」の原作

原作の「あなたには帰る家がある」を書かれた山本文緒さんは、1962年生まれの55歳の小説家です。神奈川大学卒業後、OLをされていましたが、1987年に「プレミアム・プールの日々」でコバルト・ノベル大賞の佳作を受賞されてデビューされます。1999年「恋愛中毒」で吉川英治文学新人賞、2001年に「プラナリア」で直木賞を受賞されています。山本文緒さんの著作はアマゾンで購入できます。

キャスト

  • 佐藤真弓 中谷美紀
  • 佐藤秀明 玉木宏
  • 佐藤麗奈 桜田ひより
  • 茄子田太郎 ユースケ・サンタマリア
  • 茄子田綾子 木村多江
  • 三浦圭介 駿河太郎
  • 森永桃 高橋メアリージュン
  • 小島希望 トリンドル玲奈
  • 竹田邦彦 藤本敏史(FUJIWARA)
  • 愛川由紀 笛木優子

各話のあらすじ

以上、ドラマ「あなたには帰る家がある」の4話のあらすじ(ネタバレ)と動画などです。

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました