ドラマ「あなたのことはそれほど」の8話のあらすじ(ネタバレ)と動画!

ドラマ「あなたのことはそれほど」の8話のあらすじ(ネタバレ)と感想です。涼太によってスナックから家に連れ戻された美都は、離婚を決意します。離婚届をわざと間違えて書く涼太に戸惑ってしまいます。有島も、自ら悪いことをしたとばらしてしまいます。

スポンサーリンク

ドラマ「あなたのことはそれほど」8話のあらすじ

美都(波瑠)は、一人で住むためのアパートを探し始めます。家に帰ってきて離婚届を見ましたが、「渡」のさんずいしか書いていませんです。帰ってきた涼太(東出昌大)に聞くと、手がつっちゃったと言われます。離婚届は書くつもりの様で、寝る所も別々にしますが、会話は今までと全く同じです。

翌朝、離婚届を見てみると、今度は、「辺」の刀まで書かれています。勤務先の歯医者に向かう途中で、家に帰って離婚届が書かれていても、もう有島とは会わないと歩きながら決意します。

有島は出がけに、麗華から顔を合わさずに、

「遅くなっても良いから、電話してね」

と言われて、暗い顔で会社に向かいます。その後ろ姿を麗華は睨みつけています。

美都が家に帰ってくると、涼太はパエリアをつくっています。離婚届に名前を書いたかどうか聞くと、涼太の「太」が「犬」になっています。「そうだと思って」と美都は、バッグからもう一枚離婚届を出します。涼太は、

「だろうと思った」

と言って、作りかけの美都の好きなポテサラを美都に食べさせて、

「だから、みっちゃんは、もう少し太ってもいいんだって」

と笑顔で言います。

 

有島の家では、帰ってきた有島に、

「今日、横山(中川翔子)さんになれそめを聞かれたんだ。どうして、光軌は私を選んでくれたのかしらね。今度教えてね」

と、ニコリともせずにつぶやきます。

翌朝、起きると、いい天気だからお出かけしようと麗華に言われます。有島は、涼太の顔がちらついて公園は嫌だったので、動物園に行く事になります。出がけに、横山皆美と会うと、うらやましがられます。つい、一緒にどうですかと有島が言ってしまい、一緒に行くことになります。

動物園に着くと、横山の夫は、妻のことを「ばか」「ばか」言ってることに腹を立てて有島は「帰るぞ」と言って、昼食の途中で動物園を後にします。車の中で、「あなたは、この場でおしまいだけど、わたしはこれからもつきあいがあるんですが」と言われてしまいます。有島は、「悪かったです。あんな父親よりも俺の方がダメなのかな?」とつぶやきます。そして、麗華を選んだ理由を話します。それは、つらいときもずっと一緒にいられると思ったからだと言います。麗華は、「結婚式の誓いの言葉みたいね」と大笑いします。そして、笑顔のまま、光軌にいいます。

「ねえ、光軌、いまわたし、つらいよ。つらい私と一緒にいて息苦しくない?このまま、一緒にいられる?どうしてずっと嘘を突き通してくれなかったの?」

「だって、お前責めるだろ」

「せめてない。ほんとのことを言ってるだけ」

「それが俺にはムリなんだよ」

「つまり、わたしとは無理ってこと?」

「違う。それは絶対違う」

大声を出したので、子供が泣き出してしまいます。

 

美都は、新しい家の物件を見に行きます。その間に、離婚届を書いていた涼太は再び間違った字を書いてしまいます。美都は、お客様感謝デーのポスターを見てると、月のものが来ていない事に気が付きます。薬局に行って検査薬を買います。

涼太は小田原と焼肉にいます。小田原が別れた方がいいと言うと、

「なんで僕は悪いことしていないのに、別れなきゃいけないの?僕は何も間違っていないのに、一番嫌な選択する?おかしいでしょ」

「愛されていないのに?」

「僕は愛しているから」

小田原は何とか離婚させようと説得しますが、無理です。涼太は、母親を見下していながら愛していた父親を見て、同じことをしているようです。さらに離婚勧めると、

「何で別れさせたいの?」

とキレてしまいます。

 

有島の家に、横山皆美が謝罪をしに唐揚げを持ってやってきます。麗華は、旦那にもっと言った方がいいと言うと、逆に、麗華はいつも正しいことしか言わないと言われてしまいます。

家に戻った美都は、手帳を見ながらこれからどうしようかと考えます。翌日、有島のマンションまでフラフラ行くと、横山皆美にあってしまい、名刺を渡す羽目になります。その夜、家に帰ると、涼太は夕食がお蕎麦で良いか笑顔で聞いてきます。何を考えてるのかわからない美都は、何枚もの離婚届を差し出して、なんとか書いて欲しいと言うと、

「わかった。書くよ。離婚してまた一からやり直すことも可能だよね」

と笑顔で言われます。

小田原は、美都の母親の悦子(麻生祐未)のスナックに会いに行って、なんとか美都と涼太を別れさせてくれと頼みます。悦子が「もしかしたら小田原さんが美都のことを好きなんじゃないの?」と冗談で言うと、小田原は真顔になってしまいます。そこに、美都から家を借りる時の保証人になってくれとメールが来ます。

涼太がお蕎麦の準備をしていると、美都がやってきて、「妊娠しているかも?」と打ち明けます。有島の子供を妊娠したなら、さすがに美都のことを呆れて、離婚届をしっかり書いてくれるだろうと思っています。が、涼太はさっきもらった離婚届を全部燃やしてしまいます。そして、

「あの男にはもう頼れないんでしょ。頼れるわけないよね。大丈夫だよ。僕がみっちゃんを守るから」

と、満面の笑顔でささやきます。そして、近寄ってきて、美都の両肩を抱いて、

「みっちゃん。それは、ぼくの子だよ。僕の子供として育てるよ~。きっと、愛情持って育てられるから」

「ムリ。本当にそんなこと考えてるなら、ちょっと頭おかしいよ」

「えっ、そうなの?でも、おそばは食べるでしょ。あと1分でできるから待ってて。」

美都は、心の中で<1分で出て行こう>と考えましたが、涼太に「運んでくれる?」と渡されて机に並べます。涼太を見ながら、美都は

<ごめんね。わたしがあなたをそんな風にす。でも、一時はちゃんと愛していたから結婚したんだと思う。思うけど、いまはきれいさっぱりわすれてしまうくらい、無理>

それでも、美都はテーブルにつきます。

「で、確定なの?検査したんでしょ?えっ、まだなの?しようよ。検査薬買ってくるよ。病院もつきあうよ。心細いでしょ」

「そうね」

<確かめることすらできないくらいに、不安。だって、どうするの?子供。のんきにソバなんて食べて場合?>

美都が涼太の顔を見ると、涙を流しながらそばを食べています。

美都は、結婚指輪をはずします。そして、そばチョコをマンションのゴミ捨て場に捨てに行きます。すると、誰かがマンションの郵便受けにチラシを入れています。そこには、

「301号室の渡辺美都は、W不倫の最低女。バカ女に制裁を。」

と書かれています。

(⇒ 9話のあらすじ

ドラマ「あなたのことはそれほど」は、動画配信サービスParaviで無料で見れます。

パラビ公式サイトはコチラ ≫

ドラマ「あなたのことはそれほど」8話の感想

増々怖くなってきましたね。やはり、涼太は美都のことをペットだと思ってるような気がします。なので、有島と美都の子供でも愛情を持って育てることができるのではないかと感じます。やはり、両親の影響が大きいのではないでしょうか?中川翔子さん演じる横山皆美の家庭と同じで、旦那が妻のことをバカにしてた家庭なんじゃないかと思います。違うのは、言葉に出したり行動に起こさずに愛情を注いでいたってことですね。きっと、何をしても許されていたのではないでしょうか。それを受け継いでいるような気がします。もうそれは、男女の愛ではないような気がします。

今回、山崎育三郎さん演じる小田原が、美都のことを好きだと言う感じになってきます。小田原は涼太と美都を離婚させて自分が・・と思ってる感じですが、涼太の感じを見ると、とうてい離婚届に名前を書いてハンコを押すような雰囲気ではないです。となると、どうなっていくのかとても楽しみです。

有島家のほうは、おそらく、有島の浮気癖も治っておとなしく暮らしていくとは思いますが、横山皆美がどう出てくるのか?っていう所ですね。

そろそろ、最終回がみえてきましたが、どんな結末に持っていくのかとても楽しみです。

いくえみ綾さんとは?

原作のいくえみ綾(りょう)さんは、1964年生まれの52歳の漫画家です。北海道出身。中学2年生の1979年、「マギー」でデビューされます。2009年の「潔く柔く」が長澤まさみさん主演で2013年に実写化されています。現在、デビュー38年ですが、6つの連載を抱えている大人気漫画家です。いくつもの作品の中でも、「あなたこのことはそれほど」は、最恐最大の問題作だと言われています。誰もが隠してい置きたい本音の部分を、ストレートにやってしまう美都や有島を見たくないけど見たいみたいっていう感覚になるようです。

スポンサーリンク

いくえみ綾さんが描く男の子は、いくえみ男子と呼ばれているようです。前髪を前にたらして本心を見せずに、ずるくて冷たいいじわるな男子だということです。ルックスは草食系ですが、中見はかなり肉食系という感じの主人公が多いです。余りつき合おうと話思わないけど、好きで、側から見ていたいっていう女子が多いようです。そんないくえみ男子を鈴木伸之さんが上手く演じることができるか、楽しみです。

いくえみ綾さんの作品は楽天市場で買えます。

また、原作の「あなたのことはそれほど」の漫画は、今話題の、「Renta!」でも読むことができます。

Renta

今回のこのドラマは、原作よりも面白くなりそうなので、読んでおかれてはどうでしょうか。

ドラマ「あなたのことはそれほど」のキャスト

  • 渡辺美都 波瑠、涼太の妻
  • 渡辺涼太 東出昌大、美都の夫
  • 有島麗華 仲里依紗、有島の妻
  • 有島光軌 鈴木伸之、麗華の夫
  • 飯田香子 大政絢、美都の親友
  • 横山皆美 中川翔子、麗華と同じマンションの住人
  • 森瑠美 黒川智花、美都の仕事の同僚
  • 榎本祐樹 成田偉心、美都と有島が密会するバーの店員
  • 小田原真吾 山崎育三郎、涼太の会社の同僚
  • 花山司 橋本じゅん、美都の上司
  • 三好悦子 麻生祐未、美都の母親、スナックのママ

各話のあらすじ

以上、ドラマ「あなたのことはそれほど」の8話のあらすじや動画です。

スポンサーリンク


コメント

  1. より:

    見逃したのであらすじを書いてくださり助かりました。
    ひとつ余計な世話なのですが、小田原と涼太の焼肉のシーンのセリフに誤字がありました。
    なんで僕は悪いこと師弟なの

    なんで僕は悪いことしていないのに

タイトルとURLをコピーしました