ドラマ「あなたのことはそれほど」の5話のあらすじ(ネタバレ)と動画!涼太の行動は?

ドラマ「あなたのことはそれほど」の5話のあらすじ(ネタバレ)と感想です。すべてわかっていた涼太は、何があってもずっと愛し続けると、美都にサプライズプレゼントをします。それを聞いた美都は、やっぱり普通の夫ではなかったと気が付きます。

スポンサーリンク

ドラマ「あなたのことはそれほど」5話のあらすじ

「みっちゃん。ずっと君を愛することができるんだ。誓うよ。これが僕のプレゼントです」

そう言って、家に帰ってきたあとの涼太はすこし怖くなっています。ベッドでも、涼太は何もせずに、ただ美都を抱きしめています。そんな状態でねむれるはずもなく、美都は寝不足です。

美都が勤務先にいくと、香子から会いたいと言ってきます。二人で会うと、

「全部ばれてた」

と香子に言います。香子は、あきれて美都を説教し始めますが、悪いと思っていない美都は、有島のことを考えてしまいます。香子がともだちをやめると言っても美都はききませんです。

家に帰ってくると、相変わらず同じように笑顔で涼太は出迎えます。美都は、心の中で、

<この笑顔は、わたしにとっては気持ち悪い>

と思います。寝る時には、有島のことを思い出しています。翌日も家には帰りたくなくて、掃除をしたり、陶芸教室に行きます。陶芸教室に麗華の置いていった本があります。美都は、その本を預かって、有島の家に届けることにします。有島が出て行くのを見計らって、マンションに入っていきます。そして、麗華に本を渡しながら、家の中を観察します。そして、有島の同級生だと自己紹介して帰ります。

カンのいい麗華はすぐに気が付いて有島に連絡を入れます。美都は帰り道、麗華の顔や家の中を思い出しながら、「ああ、有島くんに会いたい」とつぶやきます。お昼の休憩に有島は美都に「こういうのルール違反だろ」と電話で文句を言うと、美都は、「後悔しています。二度としません」と謝ります。有島はそんなしおらしい美都をすぐにゆるして、また会おうと言ってしまいます。

有島が家に帰ると、麗華が美都のことをちくちく言い続けます。有島は何とかごまかすことができます。しかし、有島は、子供をあやしている麗華を見て、麗華の父親がDVで母親や麗華にけがをさせたときのこととか、妹に、麗華の様な人と結婚すれば見直すと言われたこを思い出します。麗華に引け目を感じた有島は、美都に、「しばらく会わないでいよう。また連絡する」とLINEでいれます。受け取った美都は、有島の気持ちも知らずに<ルール違反のペナルティ。どれくらい?>と思って、会えないことに不満です。

翌朝、美都が出かけようとすると、涼太から「そばちょこは?」と笑顔で聞かれます。涼太の気持ちが全く分からなくなります。お昼に母親がやってきて一緒に昼食を食べると、顔を見ただけで、浮気がばれたことを見抜かれてしまいます。

「子育てで大事なことは、結婚相手を見極める目を持たせることって憶えてる?あんた、そもそも誰も選んでなかったんだよ。選んだのは、人じゃない。幸せ。自分の幸せを選んだ。で、浮気しても壊れない幸せな結婚生活を手に入れた」

「幸せなわけないじゃん。もうこのまま、笑顔の張り付いた涼ちゃんといたら・・・」

「涼太さんは、やはりこわいひとだね」

 

一方、涼太は、同僚の小田原と飲んでいます。夜遊んでいた美都を見ていた小田原は、ちくちくと涼太に話します。

「怒れないんだろ。バカみたいにやさしいから」

家では、これからのことをちゃんと話そうと美都が待っていましたが、小田原にチクチク言われた涼太は、かなり酔っ払って帰ってきます。美都は、翌日話すことにします。

翌朝、美都には何も言わず、涼太は一人でどこかに出かけて行きます。美都は有島に電話をしましたが、有島と麗華は子供を連れて公園デビューをしていて、その電話を無視します。すると、もう一度電話がかかってきます。麗華に促されて有島が出ると、すぐに切れてしまいます。その姿をちょっと離れた所から涼太が見ています。

しばらくして有島たちが帰ろうとすると、涼太がわざとぶつかります。飲み物を落としてしまったので、飲み物を有島と涼太の二人で買いに行きます。歩いている途中に、涼太が、

「しかし、幸せそうでうらやましいな~、有島さん。ぼくの妻は子供が嫌いだから子づくりのしようがありませんよ」

驚いて有島がふりむくと、電話が鳴ります。そのまま出ないでいると、

「あ、すいません。さっき電話したのぼくです。どうぞ、出てください。じゃ、お幸せに」

そういうと、涼太は歩いて行ってしまいます。有島は固まってしまい、一言も言えませんです。鳴っていた電話にでると、美都です。涼太に全部ばれたことを告げると、

「美都、もうやばいわこれ。終わりにしよう。友達に戻ろう」

「私たち、ともだちだったことなんか、あった?」

「ないな」

有島は飲み物を買って麗華の所に戻ります。不意に雨が降り始めて雷が鳴り響きます。

涼太は、雷を写メで撮って、メッセージと一緒に美都に送ります。

「お天道様の罰があたった」

 

有島の家では、有島がお風呂に入っていて、思わず、「怖えー」とつぶやくと、麗華が外で聞いています。

「ねえ、さっきのひとさ、わざとぶつかってきたね」

(⇒ 6話のあらすじ

ドラマ「あなたのことはそれほど」は、動画配信サービスParaviで無料で見れます。

パラビ公式サイトはコチラ ≫

ドラマ「あなたのことはそれほど」5話の感想

怖かったですね。その分、おもしろかったですね。有島や美都のような人は、たくさんいると思いますが、涼太のような人はあまりいないですよね。とくに、有島のように、刹那的でその場限りの楽しさを追求する男は沢山います。後のことも考えずに、いま、この一瞬だけが良いというような人です。そういうひとって、相手に合わせるのがうまいから、好きになってしまう人が多いのかもしれません。大人になりきれずに、自分の人生に責任をとるということ自体殆ど考えていない人は、本当にたくさんいます。そして、麗華のように、そういう人たちに迷惑をこうむってる人もたくさんいます。言いたいことがあるけれども、とりあえずは、子どもとか、自分の未来を考えて、我慢しておこうという人達です。

誰が悪いとか、正しいとかを抜きにすれば、自分の人生ですから、好きなように生きてもらいたいのですが、人に迷惑だけはかけないのが一番だと思います。とは言え、美都のきもちは十分に分かります。運命の人って思ってしまったら、どうしようもないような気がします。人生は一回限りなので、どうせなら、大好きな人といっしょにいたい気持ちはわかります。たとえ2番目に好きな人と結婚すればいいと言われても、もう一度やり直したい気持ちはわかります。

なので、美都がダメだったのは、決着をつけないまま次の恋に行ってしまった事だとわたしは思います。ホテルに誘われた時に、断ればよかったんです。そうすると、美都自身の価値も高まることで、違う未来が開けてきたと思います。麗華には申し訳ないですが、もしかしたら離婚して結婚してくれたかもしれません。今回のようになってしまったあとでは、もう結婚できるチャンスはないと思います。最悪、二人が何もかも捨てて海外に行くことは考えられますが、そこまでの勇気は有島にはないような気がしますし、美都に魅力を感じてはいないと感じます。

これからの方向としては、有島は家庭を守り、美都は何とかして離婚するか、涼太の許しをもらいながら愛することができるかのいずれかだと思います。現段階では、何とかして離婚したいと思ってると思いますので、来週から、美都がどんな行動をしていくのかとても楽しみです。

いくえみ綾さんとは?

原作のいくえみ綾(りょう)さんは、1964年生まれの52歳の漫画家です。北海道出身。中学2年生の1979年、「マギー」でデビューされます。2009年の「潔く柔く」が長澤まさみさん主演で2013年に実写化されています。現在、デビュー38年ですが、6つの連載を抱えている大人気漫画家です。いくつもの作品の中でも、「あなたこのことはそれほど」は、最恐最大の問題作だと言われています。誰もが隠してい置きたい本音の部分を、ストレートにやってしまう美都や有島を見たくないけど見たいみたいっていう感覚になるようです。

いくえみ綾さんが描く男の子は、いくえみ男子と呼ばれているようです。前髪を前にたらして本心を見せずに、ずるくて冷たいいじわるな男子だということです。ルックスは草食系ですが、中見はかなり肉食系という感じの主人公が多いです。余りつき合おうと話思わないけど、好きで、側から見ていたいっていう女子が多いようです。そんないくえみ男子を鈴木伸之さんが上手く演じることができるか、楽しみです。

スポンサーリンク

いくえみ綾さんの作品は楽天市場で買えます。

また、原作の「あなたのことはそれほど」の漫画は、今話題の、「Renta!」でも読むことができます。

Renta

今回のこのドラマは、原作よりも面白くなりそうなので、読んでおかれてはどうでしょうか。

ドラマ「あなたのことはそれほど」のキャスト

  • 渡辺美都 波瑠、涼太の妻
  • 渡辺涼太 東出昌大、美都の夫
  • 有島麗華 仲里依紗、有島の妻
  • 有島光軌 鈴木伸之、麗華の夫
  • 飯田香子 大政絢、美都の親友
  • 横山皆美 中川翔子、麗華と同じマンションの住人
  • 森瑠美 黒川智花、美都の仕事の同僚
  • 榎本祐樹 成田偉心、美都と有島が密会するバーの店員
  • 小田原真吾 山崎育三郎、涼太の会社の同僚
  • 花山司 橋本じゅん、美都の上司
  • 三好悦子 麻生祐未、美都の母親、スナックのママ

各話のあらすじ

以上、ドラマ「あなたのことはそれほど」の5話のあらすじや感想です。

スポンサーリンク


コメント

  1. 匿名 より:

    誤字が多くて見にくいし、わかりにくいです。

タイトルとURLをコピーしました